ピクシブ百科事典

心の擬人化

こころのぎじんか

本心を本人とし擬人化させた描写表現。 その形態(年齢)や装飾により、各々性質が異なる。

人心における一つの認識法。心のモデル〈精神体〉を、本人の分身としたモノ。
全ての感情を三種に大別し、特定の性質・特徴を持たせて――心を擬人化させた表現。
他設定の『三元心』にも関わる描写表現である。

関連タグ

擬人化  感情

pixivに投稿された作品 pixivで「心の擬人化」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1519

コメント