ピクシブ百科事典

愛宕絹恵

あたごきぬえ

「咲-Saki-」の登場人物である。
目次[非表示]

プロフィール

身長165cm
誕生日1月20日
声優中津真莉子


概要

姫松高校2年生。大会では副将を務める。
チームのエース愛宕洋榎の妹。目元や前髪を除いて容姿は母親である愛宕雅枝によく似ている。
小柄な面々の多い姫松の中では一番の長身で、胸はお姉ちゃんに負けてない。
中学生時代はサッカー部に所属しており、ポジションはゴールキーパー(GK)。サッカーの癖が抜けていないのか、2回戦の開始前に足元に転がってきた原村和エトペンを、渾身の蹴りで天井まで蹴り上げてしまった。幸い、エトペンは無傷だったが、絹恵は和に平謝りしていた。
なんと、単行本第10巻の表紙に彼女が抜擢されました。お姉ちゃんを差し置いて(隣に隠れていますが)。

洋榎に憧れ、洋榎と同じチームで戦う事を望み、サッカーを辞めて麻雀一本に絞って腕を磨いてきた。昨年の秋の大会からレギュラー入り出来るようになり、そこそこ活躍するようになってきたが、春の大会では活躍できず姫松のシード落ちの一因となってしまった。

関連イラスト

きぬさん


8月も終わりですね
愛宕姉妹



関連タグ

咲-Saki- 姫松高校 上重漫 末原恭子 真瀬由子 愛宕洋榎 愛宕雅枝 愛宕姉妹

pixivに投稿された作品 pixivで「愛宕絹恵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2406530

コメント