ピクシブ百科事典

戒道幾巳

かいどういくみ

戒道幾巳はメディアミックス作品『勇者王ガオガイガー』登場人物のひとり。

CV:紗ゆり

概要

 天海護のクラスメイト。6月生まれの双子座。無口で無愛想。護の周辺にいつもおり、何故か室内では来客用スリッパを履いている。
 周囲がパニックに陥っても冷静、襲い来るゾンダーをひと睨みで制止する、など謎めいた雰囲気を醸し出している。
 ゾンダリアンとの東京決戦の最中に行方知れずになったが、この時己の使命と共に覚醒。ペンチノンとピッツァを本来の姿へと戻し、原種の第一陣を蹴散らしたキングジェイダーから浄解モードで舞い降り、原種核を浄解した。
 その後GGG諜報部の調査により、「八年前、九州阿蘇山付近で戒道婦人に拾われ、その後養子として育てられた」事が明らかにされ、更には本人の口から「対原種用生体兵器・アルマ」であると明言される。
 「自分が地球外の者である」と無自覚に認識している為、誰からも愛されないようにしてきたが、次第に愛着が生まれ、育ててくれた母の想いを大事にし、地球防衛の気持ちを持っていた。

関連タグ

勇者王ガオガイガー

天海護 
初野華 
ソルダートJ 
トモロ0117  

パルス・アベル

pixivに投稿された作品 pixivで「戒道幾巳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25779

コメント