ピクシブ百科事典

戦前の1000円≒現代の数千万円

せんぜんのせんえんげんだいのすうせんまんえん

戦前と現代の価値の違いの解説。

戦前での1000円が当時の経済で使われる通貨価値の基準が低く、現代換算したらそれだけの価値になる

コメント