ピクシブ百科事典

ジェネレーションギャップ

じぇねれーしょんぎゃっぷ

ジェネレーションギャップ(Generation gap)とは世代毎に文化、価値観、思想などの違いが生ずる現象のことである。
目次[非表示]

概要

ジェネレーションギャップの発生は、一言で言えば当人の過ごした環境の違いによるものが大きい。ただ単に知らなかった、だけではなく共通の言葉や問いかけに対し物事を捉え違う場合にもジェネレーションギャップは発生する。

たとえば「ゲーム機といえば」という問いに対し、現在の世代ならニンテンドーswitchやらPS4だが、最近のゲームについて全く知らない者にとってはファミコンだったりプレイステーション(無印)」だったりするのである。

このようにジェネレーションギャップは流行の移り変わり、技術の進歩など状況の変化によるものが大きい。

特にジェネレーションギャップが生じやすいもの


シャレにならないケース


熱湯おぜうさま


↑元ネタ:「スーパーJOCKEY」熱湯コマーシャル (ダチョウ倶楽部押すなよ!絶対に押すなよ!」)
同コーナーを知らない世代がガチで押すなと言っているのに、知っている世代がネタだと勘違いして押してしまい熱湯風呂に落とされると言う案件。

この様にジェネレーションギャップとは「世代を越えた共通認識の崩壊」であるため、場合によっては割とシャレにならない軋轢を生むこととなる。

艦娘達の日常日和 Part12 ルクッタ(艦母空航国帝本)日大


日大アメフト部悪質タックル事件マジでシャレにならないケース。

監督は『相手のQBを潰せ』と指示した。指示を聞いた選手はそれを間に受けてしまい、審判の怠慢もあって、最低最悪なレイトタックルなど3度の悪質な反則で相手のQBを大怪我させてしまった。
後の会見で監督は『潰せ=思いっきり当たれ』の意味と釈明するも、もはや後の祭り
(実は1980年代までは、サッカーアメフト等でこのような表現をする事は珍しくなかった。)

その他


ウルトラセブン


スカパー!などで昔のテレビ番組などを見ると、番組開始の前に『○○という言葉は、不適切な言葉であると思われます』と表示される事もある。
(その後に、『しかし、当時の時代背景および制作者の意図を尊重し、オリジナルのまま放送します』と出る。)

当時その番組を見ていた人は『えっ?』と思ったりすることもあるはず。
逆に今の世代の人はそれを見てどう思うか…

例・インディアン恋は盲目キチガイメクラオールドミス等等…

余談

「プレステのカセット」というテレビゲームのことをよく知らない世代による有名な笑い話があるが、現行ハード『プレイステーション・ヴィータ』は実際にICカード状メディアを採用しており、時代が追いついたとも解釈出来る。

関連タグ

年齢 年齢差 歳の差
コナン 田村亮 勇気100% EZ_DO_DANCE ナウなヤングにバカウケ
カルチャーショック
ポケモンジェネレーションギャップ:メイン画像

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェネレーションギャップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2982292

コメント