ピクシブ百科事典

紺野純子

こんのじゅんこ

紺野純子とは、アニメ『ゾンビランドサガ』の登場人物である。
目次[非表示]

プロフィール

名前紺野純子
生年月日1964年9月2日
没年月日1983年12月9日
享年享年19歳
血液型A型
身長155cm
体重40kg
スリーサイズB80/W55/H84(Bカップ)
趣味釣り、ヨガピアノ
好きな食べ物納豆、和食
嫌いな食べ物トマト、レバー
好きな色
CV河瀬茉希


概要

フランシュシュのメンバー。ゾンビ4号。
1980年代、アイドルブームの火付け役となった伝説の昭和アイドルであり、初の九州ツアーのため飛行機で佐賀に向かっている最中の墜落事故で死亡した。

フランシュシュの活動は否定的に見ており、水野愛とは別に屋敷を脱走し東京へ戻ろうとしていた。
しかし、通行人に気味悪がられたり警察官Aに撃たれたことにより、ゾンビが一般社会になじめないことを知るとしぶしぶ舞い戻る。

その後もほとんど練習しない状態でセカンドライブに臨むが、源さくらがやけっぱちのラップで叱咤したことには心を動かされていた模様。その後も必死で練習に打ち込むメンバーたちの熱意を見て、少しづつ心を開きつつある。

人物像

公式サイトによれば享年19歳だが、セーラー服を着ている。
髪の毛は白髪で後ろで2つに束ねており、全体的に線が細い印象を与える。他のゾンビメンバーに比べてつぎはぎが非常に多いことが特徴で、顔や首筋、脚に至るまでつぎはぎだらけで、左右の手の色も違う。これは先述の飛行機事故にて、原形をとどめない状態で逝去したことに起因すると思われる。
じめじめとしたところに長くいると、キノコが生えてしまう。

キノコ純子



芸能生活が長いためか、常に敬語で話す礼儀正しい女性。
昭和アイドルらしく、歌唱力はメンバー中随一。歌声は話すトーンとは異なり、かなり低く力強い。一方でソロ歌唱主体だったためダンスは少し苦手らしい。
清純派アイドルを地でいく、控えめかつ内向的で、ところどころ自虐的な性格。引っ込み思案なきらいがあり、巽幸太郎の勢いに圧されたり、噛み癖のある山田たえを怖がってよく逃げ回っている(当のたえ自身はお気に入り?なのか、そんな純子をしょっちゅう追い回している)。飛行機事故の経験から、高所恐怖症に近い症状を患っている。

一方でアイドル活動に対する姿勢は真摯で真面目。フランシュシュの活動に対して否定的な視点を持つこともそれに起因しており、3話で翌日にゲリラライブを行うと幸太郎に宣言された際は「自分はソロでしか活動したことがない」とグループ活動への不安を言及したほか、「アイドルは徹夜でどうにかなるものじゃない」「(中途半端に練習したものを)お客さんに見せるべきじゃない」「希望的観測はやめて、謙虚に1歩1歩進むべき」と、アイドル活動に対するプロとしての誇りともとれる発言を残している。
第5話で明かした、アイドル水泳大会系の番組にはどういう心持ちで出演していたのだろうか。

その後のゲリラライブも最初は参加せず見守るだけであったが、メンバーの熱意に打たれたのか歌詞を忘れたさくらを見かねて歌を引き継いで加わる。その後「今日のライブは散々だった」と言いつつも、「一人じゃないのも思ったより悪くなかった」と、同じく否定的な立ち位置を見せていた水野愛にこぼした。

「アイドル=ステージなどのファンとは違う場所に立つ、お茶の間の偶像的存在」という昭和の考え方・矜持があるため、ファンとアイドルが極端にお近づきになる類のイベント (チェキ会など) には参加しない方針を貫いている。
なお、上記の考え方はアイドルを志す少女のそれと似通っているためなのか、さくらとは気が合い、一緒に行動することが多い他、唯一自分の死因を打ち明けている。

ライブ活動のことを「コンサート」、テレビを「ブラウン管」と呼ぶのは昭和キャラであるが故か。

ジェネレーションギャップ 

生きていた時代が1964~1983年と完全に昭和なこともあり、pixivではいろいろなジェネレーションギャップに関するイラスト・漫画が投稿されている。

じぇねれーしょんぎゃっぷ
未来都市SAGA
トリックオアトリート
紺野純子



ちなみに1964年生まれとは、もしも逝去しなければさくら・愛・リリィの3人のそれぞれの親と同世代でもおかしくなかったぐらい (2018年なら54歳) の生まれ年を意味している (本人曰く、「本当ならもうオバサン」)。また、実在の伝説の昭和のアイドルとは2歳違いである。

関連イラスト

紺野純子
ゾンビランドサガ


happy halloweenヽ(•̀ω•́ )ゝ
紺野純子



関連項目

ゾンビランドサガ フランシュシュ
源さくら 水野愛
山田たえ
純愛コンビ

中森明菜
実在するもう1人の、伝説の昭和のアイドル。「ダウナー系」、「歌唱ボイスはパワフル系」などの共通点が多い。

星輝子
こちらは別作品に登場する架空のアイドル。「ダウナー系」、「ステージ上では豹変する」、「キノコ」など共通点が多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「紺野純子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 882682

コメント