ピクシブ百科事典

二階堂サキ

にかいどうさき

二階堂サキとは、アニメ『ゾンビランドサガ』の登場人物である。
目次[非表示]

プロフィール

名前二階堂サキ
生年月日1979年5月15日
没年月日1997年8月30日
享年享年18歳
血液型O型
身長153cm
体重45kg
スリーサイズB77/W54/H82(Cカップ)
趣味ゲーセン、たまごっち
好きな食べ物鶏肉
嫌いな食べ物甘いもの
好きな色オレンジ
CV田野アサミ


概要

フランシュシュのリーダー(自薦)。ゾンビ2号。
世紀末、九州制覇を成し遂げた暴走族チーム「怒羅美」、伝説の特攻隊長。
本人のラップによれば、「ハンドル握って死んだ」らしく、右腕や右頬には事故死に由来すると思われる大きな傷痕がある。

彼女のみ芸能と明らかに関係のない分野から抜擢されている (中の人は、逆にメンバー唯一の歌手であるが)。
しかし、マジでヤンキーがモテる佐賀においては不可欠なメンバーかもしれない。

おどおどしているさくらが当初は気に食わず、辛く当たっていた。
しかし、ライブ中のラップバトルで彼女の根性を知り、和解した。
その後は、さくらとともに行動することが多くなっている。

人物像

膝まである金髪をポニーテールにしており、服装は赤のスカジャンにロングスカートを履いている。

絵に描いたようなヤンキー
「ぶっ殺すぞ!」が口癖で、目につく人間にはとりあえず因縁をつけ、どこ中かどうかで人を判断する。

地元愛が深く、佐賀ローカルの仕事には人一倍やる気を見せる。特に、生前懇意にしていたドライブイン鳥のCMオファーには涙を流して喜んでいた。

没年が1997年だったため、当時人気の絶頂だったたまごっちが好き。自分と一緒にたまごっちも死んでしまったであろうことと、毎回おやじっちになっていたことが心残りになっている。

生前特攻隊長だったためか、人の上に立ち、引っ張りたがる傾向にある。フランシュシュのリーダーも自分から買って出た。
それは自我が目覚める前からで、ファーストライブではその場に転がっていた拡声器を拾って叫びだし、オーディエンスを盛り上げたりしている。

源さくらの説教に対して即興のラップで対応したことから、ヒップホップにも造詣が深いようである。

ゾンビィバレについては当初ほとんど気にしておらず、逆に気にするメンバーを挑発するような行動を取っていた。本格始動後は公衆の面前でのゾンビィバレについては気にしているようだが、それでもこっそり温泉に行こうとするなど、問題行動が目立つ。
ただし、その破天荒な行動が、ゾンビィたちが現代の生活 (温泉・観光など) を堪能する火付け役になることでチームの親睦を深め団結をより強固にすることも少なくない。

それぞれの時代で違うアイドルの価値観からケンカする愛と純子にイラつきはするものの雨の中探しに行った上に話を聞いてケアはしてやるなど、リーダーとしてメンバー間でトラブルが起こらないよう気配りはしている。

ジェネレーションギャップ 

生きていた時代が1979~1997年と20世紀なこともあり、アニメ本編でもめんたいロックやたまごっちなどの今では死語に近いコンテンツを推したりしている。
かといって、一応平成の世までは経験しているため、永き眠りについている間に文化や技術が著しく発展してしまった紺野純子よりは幾分かマシなのだが。

じぇねれーしょんぎゃっぷSAGA



むしろ20年間地元の土を踏んでいない(というか、地元の土に埋まっていた)せいか、変わりゆく街並みにショックを受ける方が多いのかもしれない。

地元民



いうて、この娘、生きていたら2018年時点で39歳だしな…世知辛い…

関連イラスト

ゾンビランドサガ2
HELL YEAH!!


ゾンビランドサガベイベー
サキチャァアアアン



中の人ネタ

ゾンビランド七色ヶ丘
ぶっ殺すゾ



関連タグ

ゾンビランドサガ
フランシュシュ
暴走族 レディース 二階堂大和:苗字、リーダーつながり

向井拓海 別作品に登場するアイドルで、元・特攻隊長という経歴が同じ。

pixivに投稿された作品 pixivで「二階堂サキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 328609

コメント