ピクシブ百科事典

フランシュシュ

ふらんしゅしゅ

フランシュシュとは、アニメ『ゾンビランドサガ』に登場する架空のアイドルグループである。
目次[非表示]

概要

風前の灯火となった佐賀を救うために巽幸太郎が結成したご当地アイドルグループ。
メンバーは7人の少女。実は全員ゾンビだが、人間との衝突を避けるためにそれを隠して活動している。
腐り果てた体は、ライブの際には特殊メイクで生きた人間のような姿になっている。名前は、「ゾンビィ○号」のように番号を名乗る。何号なのかはTシャツに描かれている。

当初はメンバーのやる気も経験も、名前や曲調ですらバラバラだったためにまるでまとまりのなかった面々だが、唐津駅前でのゲリラライブをきっかけに、少しずつではあるがアイドルとしての結束と士気が高まりつつある。

方針が固まる前は、ゾンビ的ハプニングの数々でウケが結果的に取れるというイロモノ路線だったが、正統派アイドルとしての方針を決めた後は、本人たちの技術相応に戻っている。

名前

第1話では「デス娘(仮)」、第2話では「グリーンフェイス」と毎回名前が変わっていたが、第3話でメンバーが話し合った結果、山田たえの案を採用し「フランシュシュ」に決定。
巽幸太郎のいない所で勝手に決めたが、特に後で反対されたりはしなかった模様。

同話エンドクレジットより、EDの歌唱名義がメンバーの羅列から「フランシュシュ」に変更されたため、今後はこれで固定されるものと思われる。
OPも次話から「フランシュシュ」に変更されている。

マネージャー

巽幸太郎

メンバー

源さくら以外、全員何らかの「伝説」を持っている。
享年は10代-20代だが、没年がバラバラである。

No.伝説名前生年没年享年死亡原因
1号源さくら1991 or 1992?(※1)2008(※1)16 or 17?(※1)交通事故
2号伝説の特攻隊長二階堂サキ1979199718不明
3号伝説の平成のアイドル水野愛1992200816落雷
4号伝説の昭和のアイドル紺野純子1964198319飛行機事故
5号伝説の花魁ゆうぎり1863188219不明
6号伝説の天才子役星川リリィ1999201112不明
0号伝説の山田たえ山田たえ??29不明

リーダーは二階堂サキ。
3話でのリーダー決めの際にサキが立候補した後他に意見も出なかったため、そのまま決定した模様。
なお、アニメ7話現在、山田たえは歌唱には参加せず、ダンスメンバーとしての参加のみとなっている。

(※1)公式からの正式な発表はされていないが、「2008年の新学期より高校2年生になるはずだった」「高校2年の新学期初日にトラックに轢かれ即死した」という2つの情報から「1991/04/02~1992/04/01生まれ」「2008年没」であることはある程度推測できるため。年齢に関しては新学期より前に誕生日を迎える可能性があるため、16歳か17歳のいずれかとしかいえない。

持ち歌

OP・ED 

  • 徒花ネクロマンシー (第2話-)

アイドルものというよりは戦隊ものの主題歌を思わせる熱い昭和歌謡曲風の楽曲。
怪人と戦うフランシュシュとそれに合わせた効果音付きのオープニング映像とともに歌唱される。

  • 光へ (第1話-第6話) 
OPとは打って変わって、学校の卒業式を思わせるような合唱曲風の楽曲。
実在する佐賀の観光スポットの水彩画の映像をバックに流される。
第7話では後述の目覚めRETURNERが劇中歌兼EDクレジット曲として用いられたため、流れなかった。

なお、上述のとおり、これらの楽曲の歌唱名義が「フランシュシュ」になったのはOPは4話~、EDは3話~である。
現在のところ、それぞれOPとEDのみだが、劇中で歌われるかは今のところ不明。

劇中歌

  • ようこそ佐賀へ (第1話)

幸太郎がいつの間にか用意していた楽曲。アイドルらしからぬデスメタルで歌詞はうめき声と叫び声しかないが、エンドロールにタイトルが載っており、「作詞・作曲」がクレジットされている。

  • 不明 (第2話、第6話)
セカンドライブのために幸太郎が用意していた短調のアイドル曲。さくらたちはこの曲の練習をしていたが、たえが暴れたために一言歌っただけで中断され、詳細不明。
第6話のチェキ会付きのミニライブでも歌唱されていたが、こちらも未クレジットであった。
  • DEAD or RAP!!! (第2話)
さくらとサキによる即興のラップバトル。
当然BGMは用意されていないので、幸太郎が急遽ボイスパーカッションを披露。ゆうぎりが三味線で合わせている。
  • 目覚めRETURNER (第3話、第4話、第7話)
第3話のゲリラライブのために幸太郎が用意していたアイドル曲。
ユニット名が「フランシュシュ」に決まってから初めての楽曲であり、第4話の温泉営業でも歌唱された。
第7話では雷を受けたことでエレキトリックなボイスになった彼女らによってED位置で歌唱された。
  • ドライブイン鳥 (フランシュシュver.) (第5話)
佐賀県に実在する地鶏焼肉店・ドライブイン鳥のCMソング。
なお、これのみオリジナル楽曲ではなく、本家のCMソングのカバーである。
  • アツクナレ (第6話、第7話)
第6話で幸太郎が用意してきた、愛と純子のソロパートが目玉のアイドル曲。
2人の実力ありきで準備されているため、かなりの高難易度。

関連項目

ゾンビランドサガ
デス娘(仮)
アイドル
ご当地アイドル
仮面女子 取材協力。元ネタの一つと思われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「フランシュシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67488

コメント