2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ツヨシしっかりしなさい

つよししっかりしなさい

「ツヨシしっかりしなさい」とは、永松潔の漫画、およびそれを原作とするアニメ、テレビドラマ。
目次[非表示]

解説

1986年から1990年まで週刊モーニング講談社)にて連載された。但し、第1話は「コミックモーニングマグナム増刊」1986年2月13日号に掲載。
続編として「ツヨシもっとしっかりしなさい」や「ツヨシしっかり2しなさい」(つよししっかりしっかりしなさい、と読む)が存在する。

映像化

ドラマ

1989年2月2日から1989年7月12日にかけて、テレビドラマ版が日本テレビ系列で水曜19:30から30分放送された。全16話。
当初は高橋良明主演の予定だったが、1989年1月5日に高橋がオートバイ事故を起こしその18日後に亡くなったため、森且行主演となった。ドラマではツヨシの姉が3人、父の下の名前が剛造となるなど設定が変更されている。

アニメ

1992年10月4日から1994年12月25日にかけて、テレビアニメ版がフジテレビ系列で「ちびまる子ちゃん」の第1期と第2期の間の放送休止期間に放送された。平均視聴率は18.2%。
全112話。アニメーション製作はスタジオコメット。著作権はフジテレビが保有する。
同じ作者の漫画作品「虎男さんのお気に入り」からストーリーを拝借したり、先述の続編「ツヨシもっとしっかりしなさい」からストーリーをもらったことがあった。

放送終了から20年以上経過した現在でも劇場版がVHS・LD化という形でソフト化されたのみで未だにTVアニメ本編は全くソフト化されておらず、2017年からアニマックスで再放送されるまでは長らく幻の作品となっていた。

放送開始当初、鹿児島テレビはフジテレビ系列と日本テレビ系列(NNN/NNS)のクロスネットで、日曜18時にフジテレビ制作の『タモリのボキャブラ天国』を遅れネットで放送していたため、『ツヨシしっかりしなさい』も遅れネットだった。鹿児島讀賣テレビ開局と同時にフジテレビと同時ネットに移行した。
フジテレビ系列、日テレ系列、テレビ朝日系列とのトリプルネットだったテレビ大分とテレビ宮崎でも遅れネットで放送された(テレビ宮崎はFNN/FNS/NNN/ANN加盟。テレビ大分はこれらに加えNNSにも加盟)。テレビ大分は大分朝日放送開局に伴う番組編成見直しにより1993年9月に打ち切った。
放送開始当時FNN/FNSに加盟していた山形テレビは、FNN/FNS脱退に合わせ、1993年3月28日をもって打ち切った。

話数が多いがちびまる子ちゃんの間で放映され押され気味な部分があるアニメ。
しかしやや長めに放映されており人気があり、同じ原作者の作品『テツぼん』では登場人物のその後の姿が登場している。

ストーリー

勉強以外は何でもござれの男子高校生の「ツヨシ」こと「井川強」が繰り広げるドタバタコメディ。
姉たちに理不尽な仕打ちをされて仕返しを企んでも姉たちに平手打ちされる。
そんな目に遭っているツヨシが気楽な毎日を送る。

登場人物


関連タグ

永松潔 モーニング

関連記事

親記事

永松潔 ながまつきよし

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 153816

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました