ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

読んで字のごとく。

基本的に幼い子供に対して行うものだが、大人同士で行うものもまた違った味がある。


柔道における「抱き上げ」

かつて試合が硬直してきた時に用いられる事があった

相手を抱き上げた後、地面に叩き付けて大ダメージを狙う


危険すぎるという事で叩き付ける行為が禁止されるようになり、さりとて他に有効な攻撃手段も見当たらなかった事から、技名自体が抹消された。

現在はダメージの大小にかかわらず、叩き付けた時点で反則負けとされている。



四十八手(48手)における「抱き上げ」


以下、解説に性的な表現が含まれます。

48手ごっこ 第二十手

性交における体位の一つで、後背位の体勢から挿入したまま攻め手が膝立ちになり、受け手も同じ高さまで持ち上げて下半身を浮かせてしまうというもの。

一般的なイメージとはだいぶ異なり、そもそも「抱く」と言えるかどうかすら怪しいこの体位を何故「抱き上げ」と呼ぶのかははっきりしていない。


下半身に力が入り、結合部分に受け手の体重もかかってくるため、非常に深い挿入感を味わえる・・・と言うが、「ぶっちゃけが疲れてそれどころじゃない」ともっぱらの噂。

ちなみに、より悪化した「押し車」という技も別に存在している。

関連記事

親記事

抱く だく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 713237

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました