ピクシブ百科事典

方天画戟

ほうてんがげき

方天戟の亜種とされる長柄武器の一種。 通常穂先の根に一対で付いている『月牙』が一方しか付いていない。 『三国志演義』の猛将・呂布奉先の武器として有名。

方天画戟とは、矛類に属する武器の一種である。

概要

 同種の武器である方天戟の亜種に属する長柄武器。
 本来なら槍部分の穂先の根元に、「月牙(げつが)」と呼ばれる三日月形のが一対で取り付けられているが、画戟の場合にはこれが片方しか存在しない。

【三國無双】呂布


 使い手として有名なのが、中国の古典伝奇小説三国志演義』に登場する作中最強の武将呂布である。
 しかしながら、呂布が存命であった三国時代には方天画戟はおろか方天戟すらなく、この設定自体が後世での後付けである。理由として考えられるとすれば、西洋のハルバードと同様に扱いが難しいため、そんな武器を自在に振るえるという呂布の『三国無双』のイメージを、より強調するためのアプローチではないだろうか?

 昨今ではコーエーのアクションゲーム『三國無双』の影響からか、形状がより西洋のハルバードに近いものとして描かれることが多い。

関連項目

武器
方天戟 ハルバード
呂布

pixivに投稿された作品 pixivで「方天画戟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 100542

コメント