ピクシブ百科事典

柴田・勝家

しばたかついえ

『柴田・勝家』(画像左)は「境界線上のホライゾン」の登場人物。

基本情報

名前柴田・勝家
襲名柴田勝家/ティリー将軍
字名"鬼柴田"
HN大先輩
契約神不明
役職A.H.R.R.S.生徒会副長/五大頂・六天魔軍の「1」
CV不明


人物像

鬼型長寿族で、とてもウザい
A.H.R.R.S.の副長で、五大頂・六天魔軍の「1」。
一巻下のラストで、五大頂のメンバーを引き連れ武蔵をけん制するために登場したのが最初。
戦種は『近接武術師』(ストライクフォーサー)
聖譜顕装"意欲の慈愛・新代"が彼に懐いたことで旧派正規戦士団の団長でティリー将軍を二重襲名することとなった。

歴史再現によって御市様と結婚し、現在とても充実した日々を過ごしている。
新婚であるために奥さんと非常に仲が良く、戦闘中でありながら愛妻弁当をかっこみはじめるほど。
佐々・成政曰く、「結婚してからさらにウザくなった」とのこと。

本来成長するはずだった身長を犠牲に、超密度の骨と筋肉を持ち尋常ならぬ耐久力と攻撃力を兼ね備えており
浅井攻めの際には御市様に30本ぐらい串刺しにされても生きている。

蜻蛉切の兄弟武装である"瓶割"を持つ。

4巻にて、ネイトとコンビを組んだ点蔵に、右腕を切断された。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

pixivに投稿された作品 pixivで「柴田・勝家」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4001

コメント