ピクシブ百科事典

点蔵・クロスユナイト

てんぞうくろすゆないと

点蔵・クロスユナイトは、「境界線上のホライゾン」の登場人物。
目次[非表示]

※本項目は原作ライトノベルを元に記述しています※
2012年夏からのアニメ2期からの方は十分にご注意ください。

プロフィール

名前点蔵・クロスユナイト
襲名不明
字名不明
HN十ZO
契約神神道系?
役職総長連合:第一特務
CV小野大輔


人物像

忍者装束を纏っており、2巻の実質的なメインを務め、好みであると公言して憚らなかった「金髪巨乳」の嫁を得た。
しかし、父から「裏切り者」として実家を追い出されたらしい。
点蔵の父も「金髪巨乳」好きなのである。

口癖というよりも、口調は「御座る」
獲物は苦無。忍術を用いた接近戦が得意で
戦種は「近接忍術師」(ニンジャフォーサー)
忍者としての実力は、武蔵内でもトップクラス。

メアリを救いだす決心をした際には、退学届を出した上で倫敦塔へと向かった。
紆余曲折あり、メアリと点蔵の子が時期英国の王となることが確定している。

あやかり元は、不明。服部半蔵説と、尼子十勇士説(十→クロス、勇→ユ、士→ナイト)がある。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

戦闘口上
戦種、近接忍術師、点蔵――参る!

2<下>巻
「……英国では、人の生き死にを政治と呼ぶので御座るか?」
「極東の民は、理不尽な死に抱かれかけた者がいたならば絶対に救いたいと思い、そのような運命に抱かれた者に対して――」
「死が救いだなどと綺麗事をいうほど、前を見ているわけでは御座らぬ!!」

メアリとのやりとり
『私、……こんな傷だらけですよ?!』
「構わぬ!」
『歴史再現で、……幾度も結婚と離婚を繰り返している不埒女ですよ?!』
「構わぬ!!」
『英国全土が敵に回るかも知れないんですよ?!』
「構わぬ!!! 既に世界全部を敵に回した御仁もおられる!!!」
「英国一つくらい背負えずして、貴女の前に出たつもりはのう御座る!」

※ホライゾンを救う際に、トーリが行ったことを今度は自分が行っているのだという
 自覚もあり、軽口を叩きあっているが仕える主君であるトーリに対する信頼の様なものも
 垣間見えるやり取り。

関連イラスト

【設定】テンゾー初期設定



関連タグ

境界線上のホライゾン
点メア

pixivに投稿された作品 pixivで「点蔵・クロスユナイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 520904

コメント