ピクシブ百科事典

楽就

がくしゅう

楽就とは、中国後漢時代末期の武将。

概要

楽就とは、中国時代末期の武将

袁術の配下の武将
袁術皇帝を自称し建安2年に陳の国へ進攻したが、曹操が自ら討伐に乗り出すと早々に袁術は逃げ帰ってしまい、橋蕤李豊梁綱らと共に陳の国へ残らされた。

そして討伐にきた曹操軍と対決するものの、全員破られ戦死してしまった。

関連タグ

袁術 曹操 橋蕤 李豊] [[梁綱

pixivに投稿された作品 pixivで「楽就」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1310

コメント