ピクシブ百科事典

を取り去った後も光の感覚が生じること。
明の刺激に対して、明の残像があるときを「陽性残像」、明の後に暗の残像があるときを「陰性残像」という。

フィクションにおいては、攻撃がクリーンヒットしたと相手は実は回避の際に生じた残像で、本人はいつの間にか相手の背後に回りこんでいる光景がよく見られる。
(まあ、実力差があったとしても直撃して無傷なのは不自然なので、実は当たっていないという描写が多いのも当然ではある。)
もっとも現実においてはそこまでの速度は出せないため、あくまでも創作の中だけの話である。

関連タグ

見る 残像だ 質量を持った残像 飛影

関連記事

親記事

見る みる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「残像」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「残像」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3259948

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました