ピクシブ百科事典

法力の下の平等

ほうりきのもとのびょうどう

法力の下の平等は、東方Projectの楽曲の一つである。
目次[非表示]

概要

法力の下の平等とは、『東方憑依華 ~ Antinomy of Common Flowers.』の命蓮寺ステージにおけるテーマ曲である。
作曲はあきやまうに氏。黄昏フロンティアより販売されたCD「完全憑依ディスコグラフィ」にもトラック7として収録されている。

作中での扱い

ストーリーモードにおいては、命蓮寺での聖白蓮戦でも何度か流れる。トランペットをメインに置いたずっと明るくテンションの高い曲であり、聖白蓮のメインテーマである「感情の摩天楼」との共通点と言える。しかし静かなフレーズの入る感情の摩天楼や、常に落ち着いた印象の法界の火とは少し違って感じた人もいるかもしれない。

人気投票

第14回と第15回において投票対象。前者は452位、後者では481位と、マイナーさも相まって振るわない結果である。第15回では一押し票はなく、コメントも一個と、とことん人気がない。

関連タグ

上海アリス幻樂団 黄昏フロンティア あきやまうに
東方project 東方楽曲
東方憑依華 命蓮寺 聖白蓮 

外部リンク

東方憑依華公式サイト
完全憑依ディスコグラフィAmazonページ
法力の下の平等 - 東方元ネタwiki 2nd

関連記事

親記事

東方楽曲 とうほうがっきょく

兄弟記事

コメント