ピクシブ百科事典

消しゴムはんこ

けしごむはんこ

消しゴムを彫って作ったはんこ。
目次[非表示]

消しゴムを刻んで判子に仕立てた判の事。
文具店では消しゴム判子を作製する為の専用ゴム板も良く売られている。
元が消しゴムである故、刻印はゴム印を作るより簡単にできるが、
空気による劣化が激しいのが欠点。

発祥は不詳で、恐らく戦後に消しゴムが普及する中で、子供達が遊びの中で編み出したものと思われる。なお広範な芸術活動としての創始者はナンシー関(消しゴム版画)。
もともと判子文化が主に見られるのは東洋で、かつ独特な材料を使うため、これが名詞として認知されているのは日本だけであると思われる。

参照→ゴム判

関連イラスト

消しゴムすたんぷ255
グミスマスツリー


初音ミクを彫ってみた2



関連タグ

はんこ スタンプ ナンシー関

別名・表記ゆれ

消しはん 消しハン 消し判 けしはん ケシハン
ハン消し はんけし
消しゴムスタンプ
けしごむはんこ 消しごむはんこ 消しゴムハンコ 消しゴム判子

Eraser Stamp

pixivに投稿された作品 pixivで「消しゴムはんこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10933411

コメント