ピクシブ百科事典

異聞帯のバーサーカー

いぶんたいのばーさーかー

『Fate/Grand Order』第2部 「Cosmos in the Lostbelt」に登場する新たなサーヴァント。
目次[非表示]

【※本記事はあくまで暫定であるため、本登場の際には内容を全てそちらへ移行してください!】

CV:島﨑信長

私は全てを手に入れた。故にこそ一切の邪悪を絶ち、世界を救わなければ……マスター。

概要

Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt」の宣伝CMにて登場した新たなサーヴァント

カルナめいた装身具を身につけたpako氏デザインに、CVはアルジュナを演じた島﨑信長氏という意味深な配役が特徴。

銀髪褐色の肌をした神秘的な雰囲気の青年。背後には黄金のサーフボードめいた形状のものを浮遊させている。
CMでは周囲に金、紫、赤、緑、水色、黄色の球体を従えた姿を披露した。

事前に公開されているシナリオタイトル「黒き最後の神」を踏まえてか、真名予想としては、ヴィシュヌの8番目の化身にして、アルジュナの友であり「」を意味する名を持つクリシュナ、10番目の化身で世界紀カリ・ユガの終わりに降臨するカルキが有力視されている。
特にクリシュナはそれを裏付けする要素が多すぎたためツイッターにトレンドとしてあがるレベルだった。

関連イラスト

no title
FATE log



関連タグ

Fate/Grand Order サーヴァント バーサーカー

デイビット・ゼム・ヴォイド⇒バーサーカーを召喚予定だった、サーヴァントとの意思疎通を期待していなかったマスター。しかしデイビットが担当するロストベルトの情報が皆無なので全く別のサーヴァントを召喚する可能性が高い
スカンジナビア・ペペロンチーノ⇒召喚予定のサーヴァントはアーチャーだったが、インドと思われる異聞帯であり自身の肌の色と同じ名を冠する黒き最後の神を統べるマスター。

pixivに投稿された作品 pixivで「異聞帯のバーサーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3647

コメント