ピクシブ百科事典

真のゼスティリア

しんのぜすてぃりあ

したらば掲示板「ゼスティリア避難所」で行われている企画

真のゼスティリアの変遷

〈3月6日(金)〉
【PS3】テイルズオブゼスティリア 【TOZ】 part423 【転載禁止】 @2ch,net. 290番台からシナリオを自分達で作り直した方が面白いという話が出始め413番でwikiが、414番でスレ立て報告。「ぼくらのかんがえたしんのゼスティリアスレ」が始まる。

〈3月13日(金)〉
スレッドが1本だと話題が混乱するということで、しんのゼスティリアスレpart4-200番台より「しんのゼスティリア真のアイデアスレ」が分岐する

〈3月14日(日)〉
ゲーム製作の知識のある人の出現により、アイデアスレpart1-404より「真のゼスティリアゲーム製作本部」が分岐

〈3月29日(日)〉
「ゲーム面で彼此の人」がゲーム製作スレに出現。これにより、掲げている方針自体は変わらないが、真ゼス全体の流れがゲーム製作企画に傾いていく。

〈5月17日(日)〉
ゲーム製作本部part2-13スレ以降「ゲーム面で彼此の人」への批判が目立ち始める。彼に問題点があったものの、21日(木)45スレ目以降は2chスレ民による、明らかな叩きがみられる。

〈5月27日(火)〉
アイデアスレpart4-800番台でシナリオチャートやショートシナリオの過度の投げ合いにより、議論内容に混乱とズレが発生していることが、しんのゼスティリアスレpart6-760番台から問題になり始め、以降これまでの議論の反省と議論方法の確認が行われる。

〈5月27日(水)~5月31日(月)〉
しんのゼスティリアスレ(以下本スレ)、アイデアスレの両方を使い、議論を止めてwikiの整理を行う。 

〈6月6日(土)〉
本スレ7-78の指摘から、具体性のない批判(文句)をつけることで、新しい案や疑問を出す人の興を削ぎ、自分の気に入らない質問には、「気にしすぎ」「どっちでも変わらない」などで流しにかかるといった方法で、自分の好き嫌いで誘導、扇動している論者の存在が浮き彫りになる。それによってその論者は煽りと化し、この論者に対し不満と批判が噴出する。これにより議論を止め、ルール作りを始める。

〈6月14日(日)〉
本スレ議論再開。しかし、参加者、レス数共に激減。20日(土)にようやく回復。またこの頃には、アイデアスレが、第二の議論スレとなる。

〈6月16日(土)〉
しんのゼスティリアト書きスレ分岐

〈6月27日(火)〉
アイデアスレが、ラストンベル以降アリーシャの服装をどうするかによりレス、参加者が急増。しかし、アイデアスレpart5-595の指摘により、問題言動をとる議論者を、複数確認。(6日に問題視された論者の残留の疑いも示唆)7月6日には1日に12レスまで激減、翌日には回復。

〈7月3日、4日〉
スレ運用基本ルール、複数議題の同時進行、列挙タグルール、原作テキスト起こし開始。

〈7月5日(日)〉
アイデアスレpart5-655が真のゼスティリア初めての規制者となる。

〈7月20日頃〉
スレッドのレス数、ID数、wikiの閲覧数の減少、さらに加速する。

〈7月26日(日)〉
仮決定となっていたはずの「属性の数」投票終了。総数19票。5種類、3票。9種類、16票。ちなみに前回7月19日(日)投票終了「ロゼはデゼル以外の天族、憑魔は見えているか」は、46票。定めておいた仮決定変更ルールの適用がされず、地水火風無の5種類から、地水火風光氷闇雷無の9種類に変更される。

〈7月27日(月)〉
数日前よりスレッドの過疎化、真ゼスへのあきらめを示唆するレスが上がりはじめ、アイデアスレpart5-858以降、議論が中断。レスが反省会&グチになる。
 →本スレ、ト書き、ゲームの3スレは、事実上の活動停止。 →アイデアスレは、特定の論者へのスケープゴード的責任転嫁の書き込みの流れになる。 →真のゼスティリア続行3案がでる。

〈8月6日(木)〉
ここまでにいくつか関係にない話題が入るも本スレpart7-662から議論復旧。

〈8月7日(金)〉
アイデアスレpart5-971より、「しんのゼスティリアルール整備スレ」が分岐する。
975より、中断していた議論復旧




関連リンク

真のゼスティリアwiki http://www2.atwiki.jp/truthzestiria/pages/25.html

コメント