ピクシブ百科事典

神宮司まりも

じんぐうじまりも

マブラヴシリーズの登場人物。シリーズ中のある作品ではトラウマな事で有名。
目次[非表示]

CV:井上美紀

人物(EXTRA編)

白銀武の通う白陵大付属柊学園の女性教師。武からは『まりもちゃん』と呼ばれている。
同僚で親友の香月夕呼に振り回され、散々な目にあうことも。
見た目は喧嘩が苦手そうな優しい女性だが、酒を飲むと……

ちなみに彼氏が過去にできたことがあるのだが、いずれも振られてしまっている…。




R18版では攻略できるが、なぜかBADEND扱いのものしか用意されていない。なぜだ…





以下からはみんなのトラウマで有名なマブラヴオルタネイティヴに登場した神宮司まりもについて記す。

人物(オルタネイティヴ)

まりもちゃん8月10日誕生日おめでとう


国連軍の軍曹であり、横浜基地衛士訓練学校の教官を勤めている。
態度は厳しいが、内面は「EXTRA」編と同じく優しい。

衛士としてはかなりの腕を持っており、「12・5事件」では撃震に乗り込んでクーデター軍の最新鋭戦術機を撃破している。

「UNLIMITED」編では無事だったのだが



突然おとずれた彼女の最期






「オルタネイティヴ」にて、XM3実証試験時に起きた事故の際に失態を見せたことで落ち込んでいた武に自らの過去の話や、BETAとよばれる異生物の侵略による戦火の中で生きることの大切さを教え、励ましていたところ、武の目の前で突然現れた残存BETA(兵士級)に頭を噛み砕かれ食い殺される。
この悲劇と凄惨な有り様と化した彼女の姿は武とプレイヤーに凄まじいほどのショックとトラウマを与えた。

その様子(9:09近辺 BETAタグ説明記事内の参考動画と同じ)

注意:ストーリー上、非常に残虐な描写なので視聴は自己責任にて。

ちなみにPC全年齢版、PS3版などの移植版では、噛み砕かれた彼女の姿は武の手で姿を覆われて見えない状態となっている。残酷描写が苦手なだけどオルタネイティヴをプレイしたい人はこちらをお勧めする。

余談

スピンオフ作品「マブラヴオルタネイティヴストライクフロンティア」では、新キャラクターの白川美乃莉に寸前で助けられたためみんなのトラウマにならずに済んでいる(が、その際BETAの残骸の下敷きになり、体液をモロに浴びたので検査と治療に回されることとなった)。

関連タグ

みんなのトラウマ マブラヴ マブラヴオルタネイティヴ マブラヴアンリミテッドザ・デイアフター マブラヴ登場人物一覧 BETA 教官 まりもちゃん マミる









ネタバレ注意






























































上記の通り、悲惨な最期を迎えた彼女。
彼女の死の影響もあり、武は精神的に追い込まれてしまい、BETA世界の夕呼先生の助力で元の世界に(逃げ出す形で)一時帰還する。


しかし、そこでもまたトラウマとなる事態が発生する。


武がBETAの存在する世界で体感した出来事が因果情報として元の世界に流れ込んでしまい、元の世界の人間たちにも次々と悲劇が発生してしまったのだ。
まりもも例外ではなく、BETA世界の彼女同様、ストーカーに殺され、遺体を隠蔽するために工業用の機械で頭を粉砕されてしまったのである。ニュース番組でそれを知った武や御剣冥夜たちはショックを受ける。

更に武を追い詰めていくかのごとく、幼馴染の鑑純夏も体育館で起きた事故で重症を負ってしまうという事態が発生した。

純夏が重症を負ったことで武は自殺を図ろうとするが、純夏の部屋に残されていた武との思い出を記した日記等を見つけ、決意を新たにした武は因果を絶って、BETA世界も自身の世界も救うために再びBETA世界での戦いに身を投じることとなった。





そして成すべきことを成し遂げた武により、武の元の世界はEXTRA編序盤の時期から始まる形で生まれ変わり、まりもをはじめとした仲間たちも因果の影響がなかったこととなり、無事再会を果たした。

その後の彼らの動向は『オルタードフェイブル』でごらんあれ。

関連記事

親記事

マブラヴ登場人物一覧 まぶらぶとうじょうじんぶついちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「神宮司まりも」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 287135

コメント