ピクシブ百科事典

紅ノ亞里亞

くれないのありあ

Occultic;Nineの登場人物。通称「アリア」。
目次[非表示]

「なんて一途で……反吐が出るような執念ですこと……」

プロフィール

年齢不詳
身長145cm
体重???
住所吉祥寺
HN黒薔薇
職業黒魔術代行屋
CV沢城みゆき


吉祥寺駅前ハモニカ横丁に店を構える黒魔術代行屋の少女。
全身ゴシック調の衣服に身を包み、表情を表に出さず、貴族のような口調でクールに話す。

概要

本名は「水無瀨 莉愛」。
幼い時から美しい顔立ちをしており、我聞悠太相川実優羽が「美しい」と形容するほどの美貌の持ち主。悪魔の協力の元、黒魔術代行屋を営んでいる。
年齢は不明。

謎の人物から、橋下教授を呪い殺す依頼を受け、郵便ポストに入っていた頭皮ごとむけた髪を受け取る。その後、悪魔により悠太達と接触する。
そこから想像を絶する事件に巻き込まれることになる。

過去

お金持ちの家系に生まれたが、幼い時に両親を亡くし、ただ一人の肉親の兄とともに暮らしていたため、極度のブラコン
だが、体が弱く、生体腎移植手術を受けたものの、提供者である兄が医療ミスで死亡した後も兄の死を受け止められず、兄の死体を密かに持ち出して、1年間自宅で兄の死体と一緒に暮らしていた
腐臭に気が付いた近所の人の通報で警察や親戚が駆けつける事態となり、ようやく兄の死を受け止め、兄の後を追って自殺しようとしたときに、日下部に声をかけられ、彼を悪魔と勘違いし自殺を思いとどまる。

関連イラスト

くれないの ありあ
紅ノ亞里亞


紅ノ亞里亞
紅ノ亞里亞



関連タグ

Occultic;Nine
日下部吉柳 我聞悠太

pixivに投稿された作品 pixivで「紅ノ亞里亞」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182203

コメント