ピクシブ百科事典

紅涙

くれないのなみだ

「紅涙」とは、スタジオエゴから発売されたPCゲーム。
目次[非表示]

概要

Studio e.go!から発売されたアダルトPCゲーム。正式名称は「紅涙 KURENAI NO NAMIDA」。

スタジオエゴ作品では珍しい唯一の中華風デザインのRPG。属性をつなげたコンボ攻撃等、その後のスタジオエゴ作品の戦闘システムに影響を与えた作品。


ストーリー

主人公・飛雷(フェイレイ)は、胸に不思議な刻印を持って生まれた青年。ある日、男に襲われている女の子を助ける。少女の名前は美琳(メイリン)。「紅の秘石」を守護する一族だった。美琳を助けたことがきっかけで、飛雷は「紅の秘石」を巡る戦いに巻き込まれていく。



登場人物

飛雷(フェイレイ)
主人公。退魔の拳「天孔拳(てんこうけん)」の継承者。胸に不思議な刻印を持って生まれた。みんなからは「フェイ」と呼ばれている。

美琳(メイリン)
ヒロイン。「紅の秘石」を守護する三姉妹の次女。勝気でお転婆な性格。

藍菲(ランフェイ)
「紅の秘石」を守護する三姉妹の長女。豪快な性格で、頼りになる姐さんタイプ。

華苺(ファーメイ)
「紅の秘石」を守護する三姉妹の三女。家庭的でおとなしい性格。百貫雀(デボスズメ)と仲良し。

泉宗院七瀬
馬族(マー族)の刺客の少女。父親を人質にとられて仕方なくフェイの命を狙った。中華風RPGの本作において、何故か和風デザインをしている。

麗樹(リースゥ)
占い師をしている少女。神秘的で儚げな雰囲気を漂わせている。実は「紅の秘石」の守護者の一人。

焔帝(エンテイ)
炎を操る魔族。800年前、この地方を炎に包んだと言われる伝説の魔女。元々は妹の命姫と共に妖魔や病魔から大陸を守っていた。死んだ妹の子供たちを代わりに育てるなど、面倒見がいいのだが、かっとしやすく暴走すると人の意見をまったく聞かない困った性格。その性格から、一連の出来事が始まったといっても過言ではない。

命姫(ミョウキ)
焔帝の妹。命を操る魔族。皇太子を看病したときに相思相愛になり結ばれるが、皇太子には縁談があったことから身を引く。しかしその直後に妊娠していることに気づいて、姉の前から姿を消した。元々はっきりとものを言えない性格だったことや、姉を心配させたくないあまりに何も言わずに姉の前から姿を消したことが、姉の暴走と自身の死と長く続く因縁を招いたことから、彼女が姉ときちんと話し合って制するなどすればよかったのに思わざるをえない。…それを言ってしまえばストーリーにならないのだが。


関連タグ

Studioe.go! 美琳 華苺

関連記事

親記事

Studioe.go! すたじおえご

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「紅涙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 153

コメント