ピクシブ百科事典

絵空事の世界

えそらごとのせかい

絵空事の世界とは、人気フリーゲーム『Ib』で鍵となる絵画であり、 他の作品とは違う所は、物語の舞台となる絵画である事。 ちなみに「絵空事」とは、絵は実際の物とは違って誇張され美化されて描かれて いるものであること。転じて、実際にはありもしないこと。大げさなことを意味する言葉である。
目次[非表示]

概要

物語の舞台となる事から、ゲルテナ作品の内で特に有名な作品の一つで、
主人公であるイヴが親に連れられた美術館で、この絵画を発見した事から全てが始まる。


関連タグ

ib ゲルテナ作品 ゲルテナ

※ここから先はネタバレとなります。





ネタバレ

この絵画、最初の美術館ではイヴギャリーが閉じ込められる世界が描かれており、
中の美術館からは、外の景色が描かれているのだが、実はこの絵が掛けられている壁の裏へは行けない。
また後に近くの大人に話しかけると、この美術館で一番大きな絵は「深海の世」だと話しており、この絵が本来の美術館には存在しないことがわかる。元の世界に戻った後に「絵空事の世界」をまた見に行こうとすると、この絵画があった空間自体が消えている。

pixivに投稿された作品 pixivで「絵空事の世界」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181146

コメント