ピクシブ百科事典

緑柱石

りょくちゅうせき

鉱物の一種。宝石としては、アクアマリンやエメラルドが有名。
目次[非表示]

概要

鉱物の一種で六角柱状をなす。ベリルとも。
金属元素のベリリウムはこの鉱物の主成分の一つで、名前もこれに由来する。
透明度が高く美しいものは宝石とされている。ベリルは其々が持つ元素の違いにより、様々な色合いを持つ、異なる宝石として分類される。

緑柱石に分類される宝石


  • エメラルド
    • 緑。発色元素はクロム、またはバナジウム。色の淡いものはグリーンベリルと呼ばれ、加熱処理でアクアマリンへと変化させて販売される。


  • ヘリオドール
    • 黄。発色元素はアクアマリンと同じ鉄のため、アクアマリンと同じ場所で採掘される。

  • モルガナイト
    • 桃。発色元素はマンガン。宝石学の権威、G.P.クンツ博士が、スポンサーであったモルガン財閥の長、J.モルガンに敬意を表して命名。なおクンツ博士は、同じ桃色を呈する別の宝石、クンツァイトの名の由来となっている。

  • レッドベリル
    • 赤。発色元素はマンガン。非常に稀産。アメリカの宝石業界はこれを「レッドエメラルド」として売り出そうとして、各国業界に呆れられてしまった。

関連タグ

鉱物 宝石
エメラルド アクアマリン
ゴーシェナイト ヘリオドール
モルガナイト レッドベリル

関連記事

親記事

宝石 ほうせき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「緑柱石」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2806

コメント