ピクシブ百科事典

ゴーシェナイト

ごーしぇないと

鉱物の一種。または『宝石の国』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

緑柱石の一種で、純度が高く無色のものをこう呼ぶ。ゴシェナイトともいう。
名前の由来は、最初に発見されたアメリカのマサチューセッツ州ハンプシャー郡ゴーシェンから。
純粋な無色で産出することは少なく、殆どが他色が混じって採掘される。
・宝石言葉「気品、優雅、聡明」

『宝石の国』の登場人物としてのゴーシェナイト

硬度七半
担当見張り 戦闘
愛称ゴーシェ
モデルとなる鉱石ゴーシェナイト
一人称
CV早見沙織


銀色の短髪の髪と、困り眉が特徴。優しく穏やかな性格で少女っぽい。
フォスが博物誌の仕事について悩んでいた時は、助言をしていた。

ベリル


モルガとコンビを組んで見回りの任に就いている。
モルガナイトの行動に付き合っているせいか、一緒に金剛先生に叱られている。不憫

関連動画


関連イラスト

タレまゆ
ゴーシェナイト


関連タグ

宝石の国

ネタバレ注意
















7巻以降のネタバレ。
フォスが長い眠りについた20年後、モルガナイトと一緒に月人に連れ去られしまった。
その12年後、別のゴーシェナイトがモルガと同時に生まれた。入れ替わるように同種が生まれるのは非常に珍しいことらしい。現在最年少で、70歳。フォスをセンパイと呼ぶ。
前のゴーシェ同様モルガとコンビを組む。

前のゴーシェは大人しく優しい性格だったが、今回のゴーシェナイトは、少年のような活発な性格で
月人を斬ることに喜びを感じる戦闘狂。新モルガとは対称的に過去を全くに気にしないタイプ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴーシェナイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179310

コメント