ピクシブ百科事典

翼竜スカイプテラ

よくりゅうすかいぷてら

翼竜スカイプテラは、TCG『カードファイト!!ヴァンガード』のユニットの1つ。メイン画像の左側がこのユニット。(右側は砲撃竜キャノンギア)
目次[非表示]

※メイン画像は、強化新型yutori氏が描かれた実際の製品イラストである。

概要

TCGカードファイト!!ヴァンガード』ブースターパック第2弾「竜魂乱舞」で登場した、
グレード1のたちかぜに属するユニット

公式設定

陸上強襲部隊“たちかぜ”の飛行武装ユニット。
1体が先行して囮となり、敵が姿を見せたところを集団で襲い掛かる奇襲戦法を得意とする。
地上部隊の補佐がメインだが、単体での戦闘力も高く、レーザー兵器を主武装に空域戦闘を行う。

フレーバー

1体の翼竜の上空には、無数の翼竜が隠れている。

ユニットとしての性能

リアガードサークルからドロップされたとき、カウンターブラストで手札に戻る自動能力を持つ。
このカードの主な使用法は他たちかぜユニットのコストとなることだろう。
カウンターブラスト1という低コストで回収できるため、エサとしては悪くない。
パワーは6000と低めであるが、暴君デスレックスをヴァンガードに据えればさほど気にはならない。
当然効果やバトルによるドロップにも対応するので、除去に強いところは優秀である。
前列のユニットが足りない時にも、除去を恐れることなく前列へコールすることができ、
また最終的に上書きしてもディスアドバンテージは少ない。
同じ能力を持つドラゴンエッグと比べると、シールド値は劣るがパワーは高い。
リアガードとして、ブーストとコストを引き受ける分にはこちらの方が優秀だろう。
手札とリアガードの両方にこのカード(またはドラゴンエッグ)が1枚あれば、
「手札にあるスカイプテラAをスカイプテラBのいるサークルにコール
→手札に戻したBをAのいるサークルにコール」を繰り返してカウンターブラストを使い切るまで
ループさせることができる。
餓竜ギガレックスなどのパワーを高めたい時にはやってみるのも手だろう。

メディアミックス作品での活躍

アニメ

第9話
井崎ユウタが使用。
1枚ずつライド・リアガードにコール・ガーディアンに使用し、コールしたこのカードは
暴君デスレックスの能力で退却させ、手札に戻すという理想的な動きをした。
この話の放映日はブースターパック第1弾「騎士王降臨」発売前の2011年3月5日であり、
サイレント・トム同様、アニメでのユニットとしての登場は比較的早かった。
第27-28話
龍堂グンジが使用し、前列にコールしたものをアタックで退却させられたが能力を使って回収し、
改めて後列にコールされた。
第87話
フェリックス・ラウが使用し、ブーストした暴君デスレックスの能力で退却させて手札に戻し、ガードに使った。

関連タグ

カードファイト!!ヴァンガード ヴァンガードユニット たちかぜ
ドラゴンエッグ

外部リンク

公式

カードリスト | 「カードファイト!! ヴァンガード」 公式ポータルサイト

非公式

翼竜 スカイプテラ - カードファイト!! ヴァンガード まとめWiki -
翼竜 スカイプテラ - カードファイト!! ヴァンガード Wiki

pixivに投稿された作品 pixivで「翼竜スカイプテラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3054

コメント