ピクシブ百科事典

花咲里あさみ

かざりあさみ

テレビアニメ「アクティヴレイド」の登場人物。

「『ダイハチ』は私が仕切る!」

CV:小澤亜李

概要

年齢は19歳。1期最終回で20歳を迎えている。

未成年でありながら警部補まで上り詰めたエリート警官で、特例で研修を終了させ無法集団と恐れられるに第五特別公安課第三機動強襲室第八係・通称『ダイハチ』の実態調査のために配属されるが当の本人は更正を目的と考えている。ウィルウェア適合者の訓練も受けており戦闘では最新鋭のウィルウェア「ファインファミリア」を装着してから戦う。

生真面目でプライドが高いが海外留学が長かったこともあり時折英語の発言も多く世間ズレした一面も見受けられる。

だが、ダイハチに振り回されている挙句に影響受けて……。

第二期
新しく設立された第五特別公安課第三機動強襲室第九係(通称:ダイク)の係長兼警部に昇進したものの、ダイハチのある意味過激なやり方をさらに拡大解釈し強引且つ過激な手段に走るようになってしまっている。部下達にはブレインと呼ばせている。
ダイハチのメンバーの大半が風邪でダウンした際は事件を解決するために奮闘し、立てこもり犯が防衛線として仕掛けた音声感知式の爆弾を「場所が分からないなら全部爆発させてしまえばいい」と船坂が宴会で披露した歌声を録音していたものを使って起爆させ、盗撮犯に対しては(自分も被害にあったから仕方のない一面はあるものの)完全に私情丸出しで悪鬼のごとき形相で追跡。さらに囮捜査で盗撮犯を誘き出す際にはダミー映像のオマケとして船坂の悪ノリしたキス顔の画像を送りつけるなど、主に船坂に二次被害が向く形で暴走の限りを尽くす。
更に犯人を逮捕した後の些細な事から、周辺区域を倒壊させてしてしまう事態を招く。
その有様から『破壊神』、『警視庁で一番始末書を書いた警察官』、『黒騎と瀬名の悪いところばかりを受け継いだ』とさんざんな言われようとなっている。

ファインファミリア

警察です!


配属と同時に支給された多機能タイプのウィルウェア。イメージカラーは紫。
蹴り技主体。

pixivに投稿された作品 pixivで「花咲里あさみ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 570983

コメント