ピクシブ百科事典

英雄志願

えいゆうしがん

英雄志願とはゲームソフトメーカー・マイクロキャビンが企画・開発・発売したRPGゲームである。
目次[非表示]

概要

マイクロキャビンが企画・開発・発売したゲームで1994年にPC版が発売され、1998年にセガサターンに移植された。
主人公は英雄志願と呼ばれる冒険者養成学校の女子生徒3人と観察フェアリー(小妖精)で、卒業前の半年間の冒険実習でチームを組んでさまざまな依頼をこなす。なお、ここでの英雄とは伝説に名を残すまでなった冒険者のことである。
フリーシナリオ、マルチエンディングを謳っており、プレイヤーの育て方次第で3人の少女の将来が変わる。

ゲームの流れ

設定期間は10月1日から翌年4月1日までで、その間さまざまな依頼(冒険やアルバイト)をこなす。依頼を成功させると成功報酬と自由点とよばれるポイントが獲得され、自由点はキャラクターの能力向上に使用される。これを来年4月1日までのエンディングまで繰り返す。
依頼によっては徒歩以外の移動手段が入手できたり、ライバルチームとの戦闘イベントがあったりする。

登場キャラクター

主人公チーム

ライバルチーム

4つのチームがあり、依頼シナリオによっては主人公チームと戦うことも。

コメント