ピクシブ百科事典

赤青鉛筆

あかあおえんぴつ

それぞれの端が赤鉛筆青鉛筆になる鉛筆のこと。

中央から二分されそれぞれの端が赤鉛筆青鉛筆になる。
の二色が同時に使えて便利である。
三色ボールペンの元祖とも言える。

というが、色味は実は(濃)である。
三菱鉛筆所蔵の資料によると、1914(大正3)年には眞崎市川鉛筆の目録に「月星印朱藍色鉛筆」という製品が既に存在したという(下記リンク参照)。
ここでも朱藍となっている。

関連タグ

赤鉛筆 青鉛筆 色鉛筆 ヒッキー

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「赤青鉛筆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24791

コメント