ピクシブ百科事典

ノワール・ヴィノカカオ

のわーるゔぃのかかお

ノワール・ヴィノカカオとは、『DOG DAYS』のキャラクター。ジェノワーズというガウルの直属親衛隊トリオの一人。

概要

CV:花澤香菜

初登場は1期3話。ミルヒのコンサート直前とは知らずに空気を読まずに姫様を誘拐し他の2人と共にエクレと戦ったりしたが怒って乱入してきたレオンミシェリにジョーヌとベール共々鉄拳制裁を喰らった。

愛称はノワ。短剣とナイフの能力に秀でた無口で無表情なクール系少女。
黒猫を擬人化したような外見だが別に邪気眼で中二病ではない。
山も谷もない体型だが、本人もそれは気にしているらしい。
機嫌を損ねてすね始めると長いがすねたシーンは非常にかわいい。
また、普段の冷静な性格とは裏腹に非常に負けず嫌いでど根性がある。

ガウル直属の親衛隊・ジェノワーズの一員であり、最年少でありながらリーダーを務める。
エクレには他の2人共々バカ扱いされているが実はインテリキャラクターであり意外と博識。
ビスコッティリコッタパスティヤージュクーベルとも昔からの友人である。
1期最終回でシンクの帰還後に勇者召喚に関する詳しい資料をリコッタに提供している。

実はガウルとは幼少からの幼馴染。彼曰く人生の半分以上は一緒に過ごしているとのこと。
昔は現在よりも生意気な性格をしており、よく喧嘩もした仲らしい。そのためどちらかというとシンクよりもガウルとのフラグが立っている。

立場などが似通っているエクレとはよくぶつかるライバル関係であり、
ジェノワーズとしての連携では圧倒し、一対一でも互角に戦うほどの活躍を見せた。

2期では1話からジェノワーズとして登場。しょっぱなからシンクに武器破壊され、
リコッタとユキカゼの攻撃で盛大に脱がされた。
4話ではシンク、エクレ、ユキカゼと共に夏合宿に参加。
練習試合ではエクレと相当な数をこなし、一応勝利数ではエクレに勝ち越されていたが
自分が勝つまでやめないという負けず嫌い全開の執念深さから遂にエクレを根負けさせる。
輝力解放技として、自分の尻尾を伸縮自在で先端に刃の付いた7本に増やし、縦横無尽に操る「セブンテイル」という新技も見せた。
着替えの際にはユキカゼの巨乳を見て「負けない」と発言するなど貧乳を気にしている模様。
(ちなみにエクレのほうはしっかりと育っていたらしい)

1期終盤での魔物騒動以降、ガレットにもビスコッティの隠密部隊のような対魔物用の組織が必要と思い、
自分がその足掛かりとして設立し、ジェノワーズと兼業しようと考えている。

エクレの胸を揉んだ際彼女に吹っ飛ばされて全裸でシンクの頭上に落下するなど3人の中では初めてシンクのラッキースケベの被害にあった。
が、シンクに全裸を見られてもそれほど動揺することなく平然としており、前述の戦興行での脱衣でも他の二人に比べてリアクションが薄い。

しかし、7話にてガウルの前で全裸になる際はしっかりと尻尾でガウルを目隠ししていた。

ジェノワーズの中では単独での出番が一番多い(特に2期)。

関連タグ

DOGDAYS ガレット獅子団
ガウル・ガレット・デ・ロワ ジェノワーズ
ジョーヌ・クラフティ ベール・ファーブルトン
黒猫 貧乳 五更瑠璃

pixivに投稿された作品 pixivで「ノワール・ヴィノカカオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 215699

コメント