ピクシブ百科事典

野崎まど

のざきまど

 野崎まどとは、日本の小説家である。
目次[非表示]

概要

 東京都墨田区生まれ。生年月日不詳。
 2009年、メディアワークス文庫賞第一回を『[映]アムリタ』で受賞。同年12月、メディアワークス文庫から刊行された。


作風

 おもにSFミステリーを中心に活動している。
 登場人物どうしの掛け合いや奇妙な名前のキャラクターが数多く登場することなどが特徴。西尾維新の影響を受けているとする説もある。
 またメディアワークス文庫では著者プロフィールに毎回一風変わった文章を書くことでも有名。amazonの『[映]アムリタ』ページの著者略歴で『昭和22年東京都生まれ』とされているのは、同書の著者プロフィール
『野崎まど
 東京都墨田区生まれ。昭和22年に、当時の向島区と本所区が合併する形で誕生した*。
 *墨田区が。』
という文章のためである。


作品

メディアワークス文庫

 [映]アムリタ
 舞面真面とお面の女
 死なない生徒殺人事件 ~識別組子とさまよえる不死~
 小説家の作り方
 パーフェクトフレンド
 
 なにかのご縁 ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る
 なにかのご縁2 ゆかりくん、碧い瞳と縁を追う

電撃文庫

 独創短編シリーズ 野崎まど劇場
 独創短編シリーズ2 野崎まど劇場(笑)

ハヤカワ文庫JA

 know
 ファンタジスタドール イヴ

講談社タイガ

 バビロン Ⅰ -女-
 バビロン Ⅱ※2016年春発売予定


関連タグ


 小説 小説家 ライトノベル ミステリー SF

pixivに投稿された作品 pixivで「野崎まど」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2847

コメント