ピクシブ百科事典

鈴木貴子

すずきたかこ

日本の人名(脚本家・政治家・実業家)。または架空の人物名(TVアニメ「ガールズ&パンツァー」の登場人物など)
目次[非表示]

曖昧さ回避

実在の人物

脚本家:鈴木貴子
1990年にTVドラマ「世にも奇妙な物語」でデビューした脚本家。

政治家:鈴木貴子
政治家鈴木宗男の長女。1986年1月5日生、北海道帯広市出身。
NHK長野放送局ディレクター。
2012年12月に、父宗男が公民権停止となっていたためNHKを退職して父の跡をとるかたちで新党大地より衆議院議員選挙に出馬したが落選。しかしその後に同党の当選者であった石川知裕小沢一郎の資金管理団体金権事件で有罪判決を受け議員辞職した為、繰り上げ当選した。
2014年の衆議院選挙にあたって民主党に加入したが、2016年に民主党が日本共産党との選挙協力を表明したことに反発し、同年2月26日に離党届けを提出し無所属となった。
2016年に幼馴染だったカメラマンの江西伸之と結婚、翌年に妊娠中であることを発表し、体調によっては政治活動は代理出席などで対応していた。2017年8月に娘を出産、一児の母となった。
2017年9月27日付で自民党に移籍。

実業家:鈴木貴子
エステー株式会社代表執行役社長。

架空の人物

TVアニメ「ガールズ&パンツァー」に登場するカバさんチームリーダーのカエサルの本名。元ネタは同作の軍事考証担当の鈴木貴昭
※カバさんチームはお互いをソウルネームで呼び合っている為、本放送時にこの名前で呼ばれる事は無かった。

コメント