ピクシブ百科事典

電光超人グリッドマンF

でんこうちょうじんぐりっどまんふぁいたー

『電光超人グリッドマンF』とは、諸事情により没になった『電光超人グリッドマン』の続編企画。
目次[非表示]

概要

電光超人グリッドマン』の続編として構想されていた企画。「F」は“ファイター”と読む。
1作目の最終回から2年後の世界が舞台となる作品であったらしい。

企画書は存在したものの、残念ながら実際に映像化される事は無かった。
しかし、後にキャラクター設定をはじめとする多くの要素がアニメ作品『SSSS.GRIDMAN』にて活かされることになったことから、現在ではアニメ版の原型となった企画としても認知されている。

登場人物

  • 馬場一平

テレビシリーズにも登場した一平本人。
高校入試に失敗した後、直人ゆかと別れ、隣町にあるツツジ台工業高校に通っている。
アニメ版では登場しないが、彼をモデルにしたと思われるキャラクター:内海将が登場するほか、彼の台詞の一部を新条アカネが口にするシーンがあった。

データの渦の中で


ツツジ台工業高校に通う学生で一平の友人。
今作でグリッドマンに合体する。
アニメ『SSSS.GRIDMAN』にて、同名の主人公が登場する。

テレビシリーズに登場したグリッドマンとは別人である模様。

グリッドマンまとめ


暗黒宇宙からやって来た魔界の帝王。5つの怪獣軍団を率いている。
アニメ『SSSS.GRIDMAN』にて、同名のヴィランが登場する。

新条アカネちゃん


魔界の帝王アレクシス・ケリヴの傀儡。
アニメ『SSSS.GRIDMAN』にて、同名のヒロインが登場する。

関連タグ

電光超人グリッドマン お蔵入り

SSSS.GRIDMAN

ULTRAMAN 2 requiem - 同じく諸事情によりお蔵入りになった円谷プロ作品。

コメント