ピクシブ百科事典

飫肥城

おびじょう

日本100名城のひとつ   日本100名城の一つ    

土持氏によって南北朝の時代に築城されたとされる。
しかし詳しい築城年は分かっていない。

飫肥市街北部の丘陵に曲輪を幾つも並べた群郭式の平山城である

戦国時代には伊東氏・島津氏による争奪戦が幾度も繰り広げられた。

一旦島津氏が勝利するも、豊臣氏の庇護を受けて復興した伊東氏によって再び飫肥城は奪還される。

以降飫肥城は、江戸時代には飫肥伊東藩藩庁として繁栄し、明治時代の廃藩置県まで一貫して伊東氏が統治した。

第5代藩主の頃に大地震が発生した際、飫肥城も損壊している。

飫肥城下町(飫肥)は1977年(昭和52年)に、国(文部大臣)により九州・沖縄地方で最初の「重要伝統的建造物群保存地区」として選定され(岡山県吹屋と共に、我が国で2番目に選定された2地区のうちの一つ)、「九州の小京都」とも称されている。現在多くの観光客が訪れている。

1978年(昭和53年)には飫肥地方特産の高級建材である飫肥杉を用いて、大手門が再建されている。



関連タグ


宮崎県
城姫クエスト
御城プロジェクト

pixivに投稿された作品 pixivで「飫肥城」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20798

コメント