ピクシブ百科事典

麻倉葉王

あさくらはお

麻倉葉王とは、『シャーマンキング』に登場するキャラクター。

概要

麻倉家始祖の大陰陽師。
優れたシャーマンだけの世界「シャーマンキングダム」を作ろうとした。
陰陽道を究め、泰山府君の祭で閻魔大王と契約することにより自らの輪廻転生を自在に操れるようになった葉王は、死後も転生を続け、麻倉葉の双子の兄・ハオとして現代に現れた。
人の心を読むことができる霊視能力を持つ。
落ち着いた物腰に見えるが、その本質は冷酷無慈悲かつ残忍。

関連タグ

シャーマンキング
ハオ
麻倉家 麻倉葉

pixivに投稿された作品 pixivで「麻倉葉王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91186

コメント