ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

1月16日生まれ、茨城県水戸市出身。所属事務所はアンドステア。元宝塚歌劇団宙組および星組の男役スター。

愛称は「カイ」。宝塚音楽学校入学前は県立水戸第二高等学校に所属していた。


芸名の七海とはテレビアニメ「七つの海のティコ」が好きだったことに由来。

また「スレイヤーズ」や「少女革命ウテナ」のファンであったことも公言している。


経歴

2001年に宝塚音楽学校入学。

2003年に宝塚歌劇団に89期生として入団。宙組に配属される。

宝塚歌劇団在籍中の2014年にテレビアニメ『ノブナガ・ザ・フール』でウエスギ・ケンシン役を担当。

同年5月の宝塚大劇場で『ベルサイユのばら』でジェローデルを演じた。

2015年に宙組から星組に組み替え。

2019年3月24日退団。


退団後すぐにキングレコードから歌手デビュー(2021年よりキングレコード内のアミューズメントクリエイティブ本部へ異動)、その後は舞台女優及び声優としても活動。


2020年7月16日~8月9日、「科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯』」「改変 いくさ世の徒花の記憶」に細川ガラシャ役で登場。宝塚歌劇団退団後に女役を演じるのは初であり、またシリーズ初の女性キャストとして話題を集めた。

後半ではある理由から宝塚時代を髣髴とさせる華麗な装束に一新、薙刀を振るう殺陣を披露。自称他称を問わず魅了された「ガラシャ様の女」の人気を集めた。


2022年、本来のストレートプレイ形式にて本作が上演。

2022年5月15日の大千秋楽後に新作が発表され、歌仙兼定を演じる事が明らかとなった。

同時に大倶利伽羅を彩凪翔が演じる事も併せて発表され、更に元宝塚男役スターたちが刀剣男士を演じるとして話題を呼んだ。

ちなみに本人も審神者であることを公言している。


2023年の夏アニメ『Helck』の第1クールオープニングテーマとして『It's My Soul』を提供。

アニメとのタイアップは本作が初となる。


所属事務所であるアンドステア設立時は七海のみが所属していたが、後に津田健次郎が所属している。


声優しての出演作品

イラスト付き


イラスト未確認


関連タグ

宝塚歌劇団


外部リンク

公式サイト

本人のTwitterアカウント

本人のInstagramアカウント

KING RECORDによるアーティストページ

関連記事

親記事

宙組 そらぐみ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12028

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました