ピクシブ百科事典

DLC組(SP)

だうんろーどこんてんつぐみかっこえすぴー

『スマブラSP』において、ダウンロードコンテンツ(DLC)として参戦したキャラクターたちのグループ。
目次[非表示]

概要

前作同様、DLCが搭載されており、追加されるファイター達。
当初は早期特典1体+ファイターパス分の5体の、計6体の予定であったが、2019年9月5日にて、近年のDLC対応ゲーム同様に6体目以降のDLCファイターの制作決定が発表され、今後は5体目のファイター配信後も続々追加予定(何体分製作が予定されているかは現時点不明)。

DLCによる追加は、スマブラSP発売直前のダイレクトの終盤にて制作が発表された。

前作とは違い、本作のファイターは全て全員参戦しているので、1から作られている。

ソフトの早期購入特典も兼ねていたパックンフラワーはファイター単品で販売されているが、それ以外のファイターは新ステージ・新曲数個とセットで販売される。また「ジョーカー」~「5体目」までの5セットをまとめたファイターパス(他のゲームで言う「シーズンパス」)も販売されている。
なお発表当初はその内容は全て伏せられたまま発売されていた。

前作ではピットのスマッシュアピールで専用の共通のやり取りがあった(いわゆる没データのような扱い)が、今作ではパックンフラワーのみ個別に新録されている。それ以外のDLCファイターに関しては、前作同様「データにはない存在」「異世界からの乱入者」と解説する。

2019年4月15日を持ってアメリカの任天堂社長を引退したレジナルド"レジー"フィサメィ氏曰く「スマブラSPはTVゲーム史上最大のクロスオーバー。今回のジョーカー参戦でDLCの雰囲気は掴んでもらえたと思う。意外なキャラが参戦していきますよ」とコメントしており、また、 スマブラのディレクター兼招待状の送り主の【S】曰く「全員参戦は今後は無い(と思われる)ので、今作でファイターが増えればスマブラSPの世界がどんどん増える」ので、スマブラSPは全コラボゲーム史上大規模で、それに追加されたファイターが意外で驚きなキャラが抜擢されているので、正にSPECIALと呼ぶにふさわしい。

アドベンチャーモード「灯火の星」では、はじめから(+ではない方)ではカービィ以外のファイター達同様キーラにやられて囚われているのか、開始直後には使えないが、ファイターを10体以上解放すれば、ダウンロード済みのDLCファイターが解放(使用可)される。


また、ファイターを含めたDLCを買っておくと、同じSwitch内で別のユーザーデータでも反映されるとの報告があった為、複数のユーザーアカウントを持った者は複重購入にはご注意を。

参戦ファイター


パックンフラワー

#70 パックンフラワー参戦!!


「土管に潜む牙むく魔花」
マリオシリーズでお馴染みの土管から出てくるアイツがまさかのファイターに。ある意味DLCファイター第0弾とも言える存在である。
植木鉢(または短くした土管)である為、動き回る事が出来る上に歴代パックンフラワーの特徴を武器に戦う。 自然王ナチュレはパックンフラワー押しのファイターで、多くの派生種のパックンを早口で言い切るのである。
早期購入者特典(後日有料配信)であり、後者達5人と違い「ファイターパス」の内容には含まれない。

ジョーカー

戴いていく!


「イッツ・ショータイム!」
時は「スマブラSP」発売日たる12月7日、The Game Awards 2018会場より、一枚の招待状が奪われた…

「オタカラを頂戴する!」

まさかのATLUSの『ペルソナ』シリーズからの参戦。ペルソナ5の主人公である為、任天堂ハードとは一見関係ない…と思いきや3DSソフトであるペルソナQ2でも主人公を務めている。
ATLUSはセガのグループ傘下である為、セガ繋がりでもある。
正式なスマブラSPでのDLCファイターの第1弾。
バトルスタイルは、ナイフやガンを使ったトリッキータイプで、特定の条件でペルソナ「アルセーヌ」を召喚する。BGMも勝利ポーズもファンファーレも最後の切りふだもファンにはたまらない演出になっている。

勇者

DQ11 主人公


DLCファイターの第2弾の追加ファイターとして、なんと『ドラゴンクエストXI』から参戦。第二のスクエニ参戦ファイターである。
しかも彼だけではない。『ドラゴンクエストⅢ』・『ドラゴンクエストIV』・『ドラゴンクエストⅧ』の勇者もカラーバリエーションとして使えるまさに歴代勇者づくしの参戦である。
MPゲージを消費する事で様々な必殺ワザを発動。更に下必殺ワザはまさかの「コマンド選択」で、そのワザの数は現段階で全ファイター中最多。

バンジョー&カズーイ

バンジョーとカズーイの大冒険


DLCファイターの第3弾の追加ファイター…なのだが、なんとレア社からの参戦。任天堂とは決して無縁ではないが、現在はマイクロソフト傘下にレア社はある為、まさかの任天堂ソフトでの約19年ぶりの再登場である。
お互い助け合ったり、時には武器として使ったり、持ちつ持たれつのコンビプレーで戦う。

テリー

Burn Knuckle!


大乱闘スマッシュブラザーズを開催する。以上・・・・・。【S】
この内容が記された招待状を手にしたDLCファイターの第4弾の追加ファイター。SNKの対戦格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズからの参戦。
配信予定は2019年11月。

???

No Image


DLCファイターの第5弾の追加ファイター。現在未発表。

???

No Image


DLCファイターの第6弾の追加ファイター。現在未発表。また、上記のファイターパスに含まれない為、個別に購入する必要がある。

この6弾以降にシーズン2のファイターパスが登場されるかは現時点不明。

関連タグ

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL DLC
スマブラ組み合わせ・CP一覧 他社組 DLC組

関連記事

親記事

DLC組 だうんろーどこんてんつぐみ

pixivに投稿された作品 pixivで「DLC組(SP)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77681

コメント