ピクシブ百科事典

DMC4

でびるめいくらいふぉー

カプコンのゲーム『デビルメイクライ』シリーズ第4作
目次[非表示]

概要

デビルメイクライシリーズ第4作。
主人公は前作のダンテから、悪魔の右腕を持つ若き教団騎士ネロに交代し、ダンテはストーリー後半からラスボス前まで操作可能。
「デビルブリンガー」や「イクシード」など、新たなシステムを搭載したネロと、
DMC3』をベースとして、ミッション中いつでもスタイルを切り替えられる「リアルタイムスタイルチェンジ」と新たな武器を引っさげた従来の主人公ダンテ。
この二人のプレイヤーキャラクターを、それぞれ固定のミッションで操作し物語を進めていく。

ストーリー

とある大陸沿岸部に存在する街―城塞都市フォルトゥナ。
周囲の近代国家と距離を置くこの街には、「魔剣教団」と呼ばれる信仰組織が存在する。
彼らは、かつて人間界を護るために戦ったとされる悪魔「スパーダ」を神として崇め、スパーダ以外の悪魔を排除することを第一の教義としており「教団騎士」と呼ばれる独自の兵隊さえ所有している。
そんなフォルトゥナに住む青年「ネロ」も、悪魔を排除する使命を持つ教団騎士の一人であった。

教団の重要な祭事である「魔剣祭」―ネロにとって退屈な時間でしかなかったその日。
フォルトゥナの民衆に説法をしていた教皇「サンクトゥス」が、突如現れた赤いコートの男に殺害されてしまう。

男の襲撃から間も無く、ネロは騎士団長「クレド」から教皇を殺害した赤いコートの男の追跡を命じられる。
ネロは行く手を阻む悪魔達を蹴散らしながら、男の痕跡を辿ってゆく内に教団の真の目的に近づいてゆく。

登場キャラクター

ネロ

本作の主人公。教団騎士に所属する若者。厭世的で皮肉屋な性格をしており教団内では汚れ仕事を任されている。
突如、教皇を襲撃したダンテを追跡する命を下され、旅の中で教団の真の目的へと近づいてゆくことになる。
戦闘では機械式の大剣「レッドクイーン」と2つのバレルを備えた大口径リボルバー「ブルーローズ」、そして悪魔の腕「デビルブリンガー」を駆使して悪魔を蹴散らす。

ダンテ

1〜3までの主人公。本作でも常人離れした身体能力や強敵と対峙した時でも物怖じしない態度は健在。
これまでの作品よりもがっちりとした体格になっており、制作スタッフによると彼の全盛期を意識したデザインとなっているらしい。
今作では物語の中盤から終盤近くまでの間に操作が可能となっている。

キリエ

今作のヒロイン。名前の由来はミサ曲 ロ短調『kyrie』。天涯孤独な身の上のネロとは姉弟、恋人が入り交じったような曖昧な関係を保っている。
教団騎士団長クレドの妹でもあり、大祭「魔剣祭」にて歌姫を務める。ダンテ襲撃の後、教団本部に避難。
しかしネロと親しいことから、「救済」の為に人質にされてしまう。

クレド

教団騎士の長。その剣の腕も騎士団トップに相応しいものである。
多くの部下を率いる統率力、厳粛公正な性格から彼を慕う者は多い。
キリエの兄であり、同じくネロを家族同様に思っているものの、ネロの命令違反や突飛な行動には頭を悩ませている。
教皇の忠実な部下であり、教皇の命ならば家族同然のネロにさえも刃を向ける。

グロリア

魔剣教団幹部の中で唯一の女性。エキゾチックで妖艶な容貌を持ち、短期間で教団内で幹部に登り詰めたためによからぬ裏事情があるのではないかと勘ぐる者も多い。
教団の計画、「救済」のために必要不可欠なある物を教団へ持ち込んだことにより、一気に幹部の地位に着く。

アグナス

魔剣教団における技術局の長。悪魔に対抗するための武器や技術の開発は彼に負う所が大きく、教団騎士達の機械仕掛けの剣も彼の考案による。
マッドサイエンティストで、研究にかまけて教団の行事に顔を見せる事も少なく教団内には彼の事を知らぬ者も多い。興奮すると吃音になる癖がある。

サンクトゥス

魔剣教団の教皇。民衆から絶対的な信頼を集める指導者であり、歴代教皇の中でも最も偉大な存在と言われている。
かつては教団騎士の長だった事もあり、また学問においても膨大な知識を有する。しかし裏では「救済」と称したある計画を進めている。

べリアル

魔界でも過酷な炎獄で育った巨大な悪魔。身に纏う灼熱の炎は鎧の役割を果たしており、手にした剣であらゆるものを破壊する。
良くも悪くも人間をあまり意識していないようなところがあるが、武人気質を持ち合わせており、挑戦や挑発と思われる行為には敏感で非常に好戦的。
かつてはスパーダに憧れを持っていた。ダンテを「逆賊スパーダの息子」と呼び、同胞の仇を討たんとする。

エキドナ

森に住み着く巨大な龍のような外見をした悪魔。本体は口の中に有り、人間の女性のような姿である。
種をばらまき他の悪魔に寄生させ、自らの勢力を繁栄させようとしている。

バエル/ダゴン

氷を操る蛙のような悪魔。触覚の先にルサルカという少女のような疑似餌がついており、それを使って敵に喰らいつく奇襲攻撃を行う。
それまで本体は自らが放った臭気に紛れて身を隠している。多くの兄弟が存在し、またしゃべる時に飛び散る液体は酷い悪臭を放っている。
ちなみに両者は住んでいる環境によって疑似餌や体の色が異なる。ただし、性質や弱点に違いは無い。口汚く、短気な性質。

関連タグ

カプコン スタイリッシュ ゲーム
ダンテ ネロ

時系列順
DMC3デビルメイクライDMC4DMC2

pixivに投稿された作品 pixivで「DMC4」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 868078

コメント