ピクシブ百科事典

Dr.ランプ

はかせまたはどくたーらんぷ

Dr.ランプ (ドクター・-、メイン画像左)とは、ソーシャルゲーム『萌えCanちぇんじ!』のキャラクターである。
目次[非表示]

概要

通称、ハカセ
AMBカンパニーマイロイド開発部に所属。やんちゃで開発オタクな天才科学者
青のシャツに黄色のネクタイ、赤縁メガネ白衣がトレードマーク。
(『萌えCanRPG!』では白以外の白衣(?)も所持している様子。)
研究一筋で生きてきて、今も頭の中はほぼそれで一杯のため、他人と話が噛み合わないこともしばしば。
マイロイドの生みの親であり、萌えCan廃人であり、また重度のサラリ中毒者でもある。
マイロイドのコスチューム開発や、月一度の定期メンテナンスは彼女が行っている(という設定である)。

年齢は、本人曰く『満29歳』。プレイヤーにマイロイドを預ける際、去り際に自ら突然そう発言するほか、
萌えCanRPGのストーリー解説ページにおいてもバッチリと明記されている。
いわゆるアラサーだが、同時に『まだ20代であること』について並々ならぬこだわりがあるらしく、
公式twitterをはじめとした各所で、それを強調する発言がしばしば散見される。
好物はお茶漬け。中でも鮭茶漬けを「SHAKE-CHA-DUKE」と呼び、こよなく愛している。

名前について

人間キャラの中でシャラを除き唯一『本名らしき本名』が存在せず、他のキャラも(サラリすらも)基本的に『ハカセ』としか呼ばない。
極少数の例外としてカンナが『アラサー』、御城摩耶が『ラン』、イララとシャラが『ランプ』と呼ぶ。
ただし、これらの名前で呼ばれることをあまりよくは思っていない様子(アラサーは当然嫌だろうが…)。
なお、『Dr.ランプ』はプレイヤーに新たなマイロイドを預ける際に名乗る。

サラリ


Dr.ランプの所持する唯一のマイロイド。
萌えCan廃人を名乗る割に、彼女はこのサラリ1体しかマイロイドを所持していない。
というのも、彼女はこのサラリをあまりにも溺愛しすぎている為だ。
サラリのおねだりとあれば何でも買い与えてしまう。
それが2着目といわず7着目8着目何着目とも知れない『メルヘン 青』や、
課金コスチュームの『アリス 白』であろうとも。
そして公式twitterにおける彼女のアカウントにおいても、
ちょくちょくサラリを着せ替えては悦に浸っている。
開発中のコスチュームも、基本は真っ先にサラリに着せる。
それだけ彼女のサラリに対する愛情は深いのだ。深すぎるのだ。

その他

このゲームでは、マイロイドの髪・目型・コスチュームを変更することで、
その外見をほとんどの公式キャラクターと全く同じにすることも可能だが、
ハカセの髪・目・コスチュームはそれぞれ『全く同じ物』が存在していないため、
彼女の外見を完全にコピーしたマイロイドは作成することができない。
(『ハカセ風の服』に関しては、年末年始に福袋アイテムという形で限定販売されたことがある)

また、マイロイドの育成に関するヘルプの項目では、なんとハカセに結婚を迫ることができる。
その際の会話は、ハカセが好きなプレイヤーならば一見の価値アリ。

関連タグ

萌えCanちぇんじ! ハカセ 科学者
マイロイド サラリ サーバAI サーバMI (彼女に作られた)
御城摩耶 (友人)
Dr.スランプ (恐らく、名前の元ネタ。サラリも時々『ほよ?』と口にするので可能性は高い)

pixivに投稿された作品 pixivで「Dr.ランプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16996

コメント