ピクシブ百科事典

PROMISED_BLOOD

ぷろみすとぶらっど

PROMISED BLOODとは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するグループである。
目次[非表示]

概要

メインストーリーの第2部『集結の百禍編』から登場する二木市出身の魔法少女グループで、いろはたちにとっては『マギウスの翼』に代わる新たな敵対勢力である。
期間限定イベント『Crimson Resolve〜深紅の決断〜』にてメインストーリーに先駆けて登場した。

二木市は以前から魔法少女たちが度々殺し合いをする治安の悪い土地であり、それに加えマギウスの翼が神浜市へ集結させたことによる魔女の減少がきっかけで起きた魔法少女同士の凄惨な抗争血の惨劇の後、魔女減少の真相を知り、それに怒った紅晴結菜が大庭樹里、笠音アオらを半ば強引に協力させて組織した。
その目的は神浜マギアユニオンを含む神浜市の魔法少女たちへの復讐と魔女化を防ぐ自動浄化システムの奪取。そのため彼女らが自動浄化システムを世界へ拡大させようとしている事実を知っていても彼女らを敵視しており、神浜市の魔法少女を抹殺しようとする。また神浜マギアユニオンに協力しようとする時女一族も敵視しており、時女一族の思想である『魔法少女は日の本を穢す悪鬼から人を守る』と言う思想すらも馬鹿にしている事からも根本的に魔法少女の在り方や価値観が異なっている。が、それでも社会の平和の為に魔女と戦ってはいる模様。

ほとんどの構成員が、殺人を経験している(らんかの言葉を借りるなら「みんな殺し合いをする状況になれていた」)。また殺人を経験しているため精神不安定な者も何人かおり、結菜は血の惨劇にて敵対する魔法少女を殺害した後、死者達の断末魔の声が聞こえるという幻聴が発生。さくやは親友を自らの手で殺した後、罪悪感のため悪夢にうなされ眠れない日々があった。

二木市と神浜市の距離はまともに行き来するのは現実的じゃないと言われるくらい離れているのだがキュゥべえから何らかの方法を教えられて短時間で神浜市へやって来た模様(後にやちよとみたまは果てなしのミラーズ介して移動していると推測)。

上述の通り強引に結成された組織であるからか、結菜がためらいなくネオマギウスの羽根を殺害している一方で、樹里は御園かりんを見逃した上にグリーフシードを譲渡する、アオは穏健的な発言をしているなど、組織内でも方向性の違いが見て取れる。

尚、神浜におけるアジトは工匠区の旧車両基地(かつてマギウスの翼が拠点の一つとして利用していた)の模様。

メンバー

義姉妹

no title


名前声優キャラクターデザイン属性タイプレアリティ実装
紅晴結菜涼本あきほ蒼樹うめ不明不明不明非戦闘
大庭樹里松本花雪不明不明不明非戦闘
笠音アオ天野聡美サポート★42020年4月13日
結菜、アオ、樹里の3人で構成される中枢メンバー。この3人は義理の姉妹関係を築いており、互いの血をすすり盟約を誓った。"PROMISED BLOOD"はそこから来ている。
結菜が長女、樹里が次女、アオが三女となっている。

義姉妹の直属

センシティブな作品
らんか


名前声優キャラクターデザイン属性タイプレアリティ実装日
煌里ひかる和泉風花蒼樹うめサポート★42019年10月15日
鈴鹿さくや峯田茉優ヒゲアタック★22020年1月27日
智珠らんか幸村恵理がおうアタック★32020年1月17日
有愛うらら不明不明不明不明不明未実装
義姉妹の直属の主な任務は敵組織のスパイ工作である。
さくやは神浜マギアユニオンのリーダー・環いろはが通学する神浜市立大附属学校に工作員として送り込まれ、らんかは神浜市にある栄総合学園に通学し、情報を収集している。
ひかるはかつて血の惨劇で二木市の魔法少女らが殺し合いをしていた時に、結菜の指示でアオ率いる蛇の宮チームに潜入し、アオが樹里率いる竜ヶ崎グループ、そして結菜率いる虎屋町グループと戦うよう扇動していた。
うららは行動隊長的な役割をこなす。

末端構成員

二木市の魔法少女
マギカラクガキまとめ


モブ構成員は口元を「牙が生えた口」模様のバンダナで覆っているのが特徴。その所為でチンピラ半グレじみたガラの悪さを感じてしまう。
末端モブはベスト型の上着を着用し、曲刃のダガーを装備。幹部モブはパーカーを着用し、チェーンソーを装備。戦闘ではフードを被る。
メインストーリー第2部でようやく専用のLive2Dが登場した。

呼称表

※メインキャラのみ。

が\に結菜樹里アオひかる
結菜樹里/次女アオ/三女ひかる
樹里姉さん、結菜(敵対時)樹里サマアオ/妹ひかる
アオ結菜→姉さま樹里→姉ちゃんわたしひかる
ひかる結菜さん/長女さん樹里さん/次女さんアオさん/三女さんひかる

余談

2019年9月8日に開催されたイベント『Magia Day 2019』にてグループ名とメンバー4人のシルエット、棍棒の形をした紋章が紹介された。4人のうち1人は第2部のロゴにもシルエットが描かれている。

同じく第2部から本格登場する時女一族の3人の担当声優がそうであるように、こちらのメイン4人も所属事務所が同一(VIMS)の新人声優で構成されている。

ユーザー間での略称は「プロブラ」「ミスド(組)」などが用いられる。

また2019年12月28日に開催されたf4ファンフェスティバルpart2で行われたワンリミットキモチバトルで、プロミストブラッドチームが勝利したため「プロミストブラッドの調整屋ジャック」と言うイベントがあり、それは結菜たちが八雲みたまに代わって調整屋の店番をすると言うものである。

関連イラスト

プロミスドブラッド
プロミストブラッド



関連タグ

マギアレコード 集結の百禍編 
ヤクザ…義姉妹が盃を交わしたため
敵の敵は味方…長い間殺し合いをしていたメンバーが神浜という共通の敵を見出し、一致団結したため
マフィアレコード

別チーム


多作品の類似組織

地球連邦平和維持軍:長い間争っていた3つ勢力共通の敵を倒すべく結託して結成した勢力繋がり。

関連記事

親記事

二木市 ふたつぎし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「PROMISED_BLOOD」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 263864

コメント