ピクシブ百科事典

__(アンダーバー)

あんだーばー

__(アンダーバー)とは多声類に分類されている男性歌い手であり、アンダーバー星の国王である。
目次[非表示]

__(アンダーバー)とは多声類に分類されている歌い手であり、基本的に動画は「歌ってみた」である。
自身の顔として使われている記号は、「写植記号BA-90
歌ってみた動画は「フリーダム」と「フツーダム」に分けられており、歌の上手さ、フリーダムモード時のギャグセンスの高さやハモリの上手さから人気を博している。

その独特な声の多さやイケメンボイス、又フリーダムに「歌ってみた」(フリーダムモード)時のフリーダム感と、良い意味での裏切りは他の歌い手では味わいづらいものがある。
(ちなみに、フリーダムで「歌ってみた」の最中にイケメンボイスで歌うところは、
「スーパーイケメンタイム」「スーパー覚醒タイム」と呼ばれたりする)
スーパーイケメンタイムの時に現れる人物はこの動画が元で主に「マスター」とよばれるようになった。

また、フリーダム系の歌ってみたはとてつもない原曲ブレイカーぶりを見せるが、
キャプションからはかなりの原曲愛が見受けられる。そこに惹かれるファンも少なくない。

たまに生放送も行っている。永遠の17歳らしい。
 ※悩んだときは生放送をするらしいので、生放送に行って助けてあげよう。

生放送にて「最強○×計画」の後ろの合いの手に影響を受けた事が発覚した。

アンダーバー星

実は、地球から20cm離れたアンダーバー星人であり、地球を笑顔で侵略するために地球へと降り立ったアンダーバー星の王である。
2012年7月18日に王位を継承し、国王となった。

そのため、服装が何かと豪華。裏地が紫色の黒のマントと黒のシルクハットに、ズボンとシャツまで真っ黒という全身黒ずくめな服装が基本だが、近年はマントの裏地が赤かったり、全身が真っ白になったり、マントそのものが紫になるなどバリエーションが豊富。また、デザイナーであるh.NAOTO氏とのコラボ衣装も着ている。本人によると全て私服(という設定)らしい。
また、銀色のウィッグ(本人曰く地毛)をつけ、黒か白の仮面(本人曰く素顔なので剥がすと筋繊維が見えるらしい)を常につけている。
詳しくは下の画像を参照。(ただし衣装は数えるのも大変なほどあるので知りたい人は調べてみよう)

嘘ついたら…
アンダーバーさんお誕生日おめでとうございます!!!!


白黒
落書きまとめ




家来

最近のイベントではよく家来として金髪ロングを後ろで束ねた色黒の「執事」(現在は帰星中という設定で無期限活動休止中)や、金髪リーゼントに肉と書かれたタンクトップを着た「肉屋のジョン」などがいる。
他にも、おっさん(スタッフ)、髪色がカラフルなアンダーバーダンサーズや、サンリオコラボ限定で見れる家来ダーバー1号,2号,新人家来ダーバーや、ドラマCD「仮面の裏側」に登場する家来ダーバー9号,10号が存在する。3号から8号はアンダーバーのファンクラブ、その名も「あんだーばーふぁんくらぶ」の限定イベントで数回だけ登場した。(ファンクラブの詳細は後述)

なお、本人もイベントで「意味わかんねぇよなぁ」と自分から言ったり、中々アレな設定だとは自覚しているようなので、生暖かい目で見てあげよう。

最近の活動

2014年12月より、あんだーばーふぁんくらぶが開設された。FC限定イベントや、限定グッズの通販、会員限定の写真や映像も豊富で月額300円(税抜き)なので気になる人は是非見てみよう。ただしスマートフォン限定サイトなので注意していただきたい。(PCへの対応は考えているらしい)

また、2015年9月から、ニコニコ動画の有料チャンネルアンダーバーチャンネルも開設された。(通称アンチャン)こちらでは限定生放送や会員限定動画、イベントなどを開催している。また、ブロマガは執事(現在はスタッフのおっさん)が更新しており、連載小説企画やチャンネル会員限定写真の更新をしている。

どちらも有料だが、もちろんのこと、どちらも入っていないからといってファンの資格がない、というわけではないので、入りたいのには入れない人は落ち込まずに入れる時が来るまで待とう。(ただし、ニコニコチャンネルの会員限定ブロマガは、入った日から少し前の日付のものまでしか読むことができないので注意)

関連イラスト

【__】
アンさん!


アンハッピーリフレイン
アンダーバーさん



関連タグ

歌い手 歌ってみた 歌い手描いてみた
ナノ そらる

__表記揺れ

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「__(アンダーバー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 891945

コメント