ピクシブ百科事典

目次[非表示]

うわさ
疫病がアンに襲い掛かった時、彼女の敬虔さが運命の慈悲を賜ることはなかった。彼女が生涯得たたった一つの救いは、生と死の狭間で死神より一足先に歩み寄った軽やかな足音と、夜の果てで彼女を見つめる人間ではない何かの視線だった。

概要

「使徒」とは、アプリゲーム「IdentityV」に登場するハンターである。
カッコ付きで"「使徒」"がハンターとしての正式名称。夢の魔女の信者(信徒)との混同に注意。
本名は「アン」で、姓は不明。プレイヤー間での呼称としてこの本名が用いられやすい。


プロフィール

名前通称
アン「使徒」


容姿

アン 清書


痩せた猫を連れたシスターというような風貌の長身の女性であるが異様に首が長く、肌も青白く生気を感じさせない。顔には黒い涙の流れたような跡の残る仮面を被っており、暗闇のような目からは猫のような瞳が覗く。

性能

外在特質(パッシブ能力)

  • 影を踏む

黒い影より生まれし愛猫は一部物理法則を無視でき、且つ分裂後は体から徐々に拡大していく警戒半径(小)と麻痺エリア(大)が生まれる。

警戒半径サバイバーが警戒半径内に入ると、警戒中の愛猫は自分の存在時間をリセットし、サバイバーの影にしっかり噛み付いて共に行動する。
麻痺エリアアンが麻痺エリアに入ると、愛猫は力を増幅させ、エリア内にいるサバイバーの行動を短時間封じることができる。
特殊連続で愛猫の行動封印を受けると、封印時間が大幅にダウンする。

形態変化/固有スキル(アクティブ能力)

  • ランウェイ
いいこ。


愛猫と共感し、愛猫の力を一部共有できる。
アンはいずれかの愛猫の位置を感じ取り、驚くべき脚力でその位置に向かってダッシュを発動できる。

  • 急襲

逃げないで


アンが指定方向に高速で走る愛猫を放つ。
再びスキルボタンをタップすると愛猫は2匹に分裂し、左右の方向に分かれて走る。
愛猫は5秒後に自動で分裂でき、分裂後はフィールド上に10秒間存在する。

  • ガイド

使徒アン


存在感ゲージが1000溜まることで解放。アンが指定位置に号令の刻印を生成する。
指示を受けた愛猫は存在時間をリセットし、刻印を目掛けて折り返す。

  • 超感覚
存在感ゲージが2500(最大)まで溜まることで解放。愛猫との絆により、更に同調できる。
現在のアンはより素早く、より頻繁にダッシュを発動できる。

長所

猫スタンを利用したチェイスを得意とし、どのような相手でもスタンで止めて殴れば能力を使われる前、もしくは使われても倒すことができる(可能性がある)という強みを持つ。
猫は障害物も貫通し、障害物越しに影を踏むことも可能なので、板窓を使われてもスタンさせることができれば板窓を処理しても追いつける。通常攻撃の判定が広めなので窓越しに攻撃を当てられることもあるなど、近距離戦においては非常に強力な性能を持つ。
更にオフェンスや野人のタックルに対しても能力である程度対策が可能で、足元に猫をガイドで留めておけば突っ込んで来てもスタンさせて反撃を狙えるため、確実に担ぎ上げることが可能。位置が良ければそのままチェアに拘束してしまえる。

また猫による索敵もある程度可能で、方向が良ければそのままチェイスに入ることも可能。猫を噛みつかせることができればランウェイとスタンにより初撃も早めることができる。
ちなみに猫の透視はダウン中のサバイバーにも有効なので、見失ってしまったダウン者を探す時に覚えておくと少し便利。

もちろんこれらの能力はキャンプ・トンネル戦術でも強力であり、予めチェア近くに猫をガイドで留めておいて中距離で殴り、ランウェイで戻って追撃を入れるというコンボや、救助されてしまってもスタンで足を止めさせてダブルダウンを狙う流れも作りやすい。

通電されてしまっても猫でスタンさせれば本体で殴りに行けるため、ノーワン(引き留める)とも相性が良い。

短所

猫がサバイバーからも障害物を無視して猫のシルエットが見えてしまうため、本体の位置が察知されやすい。
そして猫の動きは直線的なので、特に存在感が溜まっていない状態では軌道を読まれやすい。
猫を噛ませても影を踏めなければスタンも発生しないため、先倒しや加速で逃げられることに対する抵抗力が低い。特に壁などの障害物を挟まれるとランウェイでも飛びつけなくなるため、障害物が多い場所は苦手。
とにかく猫を上手く使えなければ低めの基礎性能が残ってしまうので、時間を稼がれやすい。
また、スタンさせられるとはいえ攻撃は本体による通常攻撃のみであるため、フクロウによる援護や、庭師や医師などの荘園旧友による被弾ブーストでも時間を食われやすい。

遠隔攻撃やワープなどの能力も持っていないため、暗号機などへ負荷をかけにくいという弱点も持つ。というより猫で居場所を特定されやすいので離れたところで解読されがち。

相性面では磁石による吹き飛ばしでスタンを上書きできる探鉱者に特に弱い。
またチェイス場所次第ではあるが板窓に頼らず距離をとれる祭司、確実に時間を稼げる調香師・占い師も追うのは苦手な部類。

衣装(スキン)一覧

UR
ホワイトトリュフ
アン様
Identity V illustration
あなたたちは誠実に保つべきだ。味蕾に対しても、魂に対しても。


SR
アブサン
ドルアン※擬獣化注意
後味が苦くなっていくにつれ、今まで感じた甘さを幻覚だと疑ってしまう。

R
悪夢の青
使徒
君が夢を見れば、彼女は音もなく現れる。

初期衣装
使徒‐アン‐
初期衣装。すべてが自然に見える。

関連動画

キャラストーリー

【「使徒」アン 動作動画】


関連タグ

IdentityV 第五人格

背景

その奇病はアンの目を常人から離れたものにしたが、更に不幸なことに、この変化に伴ってこの地域では伝染病が到来していた。
疫病は彼女の父母の命を奪い、彼女の目が悪魔の目であるという噂は伝染病のように広まり、一部の陰謀者たちは彼女の処刑さえ主張した。
アンの生活の中には恐怖が住まうようになり、常に存在する死の脅威は彼女の脆弱な神経を刺激し、アン自身もその噂を疑うようになった。
新月の夜、眠れないアンは心の平穏を求めて教会に行こうとしたが、教会に着く直前に木の棘が彼女の心臓に刺さり、瀕死状態で荒野に倒れていた。
息を引き取る時、彼女は夜の終わりに特別な目を感じたが、徐々に消え去る意識はそれが神の奇跡なのか、邪悪なものからの呼びかけなのかは見分けることが出来なかった。

中国公式微博より、翻訳引用元:identityⅤ推理考察 Wiki

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「「使徒」(IdentityV)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64794

コメント