ピクシブ百科事典

いいんちょ(おと×まほ)

いいんちょ

いいんちょとは「おと×まほ」に登場するキャラクター
目次[非表示]

概要

いいんちょとは「おと×まほ」に登場するヒロインである。
白姫彼方のクラスの委員長を務めており、彼方や明日野丈と仲が良い。
回りの呼び方もいいんちょである。
いつも彼方に(過激な)セクハラをしており、彼方を困らせている。(耳を舐める、尻を撫でるなど)
受身に回ることが少ないため、逆に自分に対してセクハラや所謂「攻め」の行動を取られると動揺する。
本名は不明(第11巻によると「く」で始まるらしい)
モエルの呼び方は「えろんちょ」

容姿

基本的に制服で眼鏡っ娘
胸は大きいようだ。






以下ネタバレ注意






















本当は魔法少女であり、本名がわからないのは認識阻害のためである。
自身の母の目的のために行動していたが本当は母を止めて普通の生活を送りたいと願っていた。
後に母と彼方達との決着が着いてからは彼方達の仲間となり、共に行動するようになる。

容姿

膝あたりまで隠れる真っ白なワンピース

武器・技

『シャイン・プリヴェンター』、

真っ白な傘のオリジンキーで、彼方のオーヴァゼアとは対称的な白い雲のイメージ。
意味在る言葉(呼び出す際の言葉)は「其は、全てを遮るもの」
白い霧を発生させ視界を奪うばったり竜巻で攻撃できる。


関連タグ

おと×まほ 白姫彼方

コメント