ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

かずれん

かずれん

「かずれん」とは、スマホ向けゲームアプリ『アサルトリリィLast Bullet』における、相澤一葉と飯島恋花のカップリングである。
目次 [非表示]

概要

「かずれん」とは、スマホ向けゲームアプリ『アサルトリリィLast Bullet』における、相澤一葉と飯島恋花のカップリングタグである。


相澤一葉はレギオン「ヘルヴォル」の隊長であり、飯島恋花は一葉に指名されてヘルヴォルのメンバーとなった。

ヘルヴォル結成当時の恋花は高い理想を掲げる一葉を心配しており、一葉のやり方は危ういと忠告した上で「一葉の理想に付き合って死ぬことはできない」と伝えたこともあった。

恋花が憂いていた事態は実際に起こってしまい、「全てを守る戦い」にこだわって一人でラージ級のおとりになろうとした一葉を庇い、瑤は意識を失うほどの大怪我をしてしまう。瑤の大親友である恋花は一葉を責め、目を覚まさない瑤に「ふたりでヘルヴォルからの移籍申請を出そう」と提案した。

しかし目を覚ました瑤がふたりの仲を取り持ち、恋花は一葉に命を預けることを決意する。


力強く突き進む一葉を恋花が上手くフォローしており、「全力少女」のメモリアストーリーからはお互いを信頼していることが分かる。恋花の自己紹介ストーリーでは、恋花が無理しがちな一葉を心配しカフェに誘う様子を見ることができる。

恋花は冗談を間に受けてしまう一葉をからかったり、一葉を可愛くしようと洋服を(勝手に)選んだりして楽しんでいる。恥ずかしがる一葉にさらに追い討ちをかけるので、瑤に「からかうのはやめな」とよく言われる。


メモリア

カップリングメモリア

▫️『私たちの正義』

ヘルヴォル初のイベント「叛逆のスキャルドメール」にて登場したメモリア。

ノインヴェルト戦術のフィニッシュショットを2人で決めるシーンが描かれており、レアスキルを使い力尽きた恋花の身体を一葉が支えている。また、恋花が一葉に命を預けると決意する場面でもある。イラストはイベントストーリー5話「楯の乙女」のクライマックスでも用いられている。


セリフ

バトル開始時

▫️メインリリィ:相澤一葉 サポートリリィ:飯島恋花

一葉「恋花様、油断大敵ですよ!」


▫️メインリリィ:飯島恋花 サポートリリィ:相澤一葉

恋花「一葉、お手本を見せてあげよう!」


ストーリー

自己紹介ストーリー

▫️恋花の自己紹介

恋花「一葉ならその大層な夢、本当に叶えちゃいそうだなって思ってさ。あたしも、それを近くで見ていたいんだ。」


イベントストーリー

▫️叛逆のスキャルドメール

5話『楯の乙女』

恋花「だから、あたしの命はあんたに預ける。全部守ってくれるんでしょ。あんたは、楯の乙女、ヘルヴォルで一番デカい盾なんだから!」


恋花(一葉、あなたなら本当に……変えられるかも!)


「うん、恋花は、一葉のためにがんばってた。えらいと思う。」

恋花「はあ?!わ、あたしは別にーー!あそこで頑張んなかったら全滅するからやってただけで一葉のためなんかじゃーー。」


関連イラスト

かずれん青く燃えていく


関連タグ

アサルトリリィ 相澤一葉 飯島恋花 カップリング ガールズラブ 百合

関連記事

親記事

アサルトリリィのカップリングタグ一覧 あさるとりりぃのかっぷりんぐたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 299325

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました