ピクシブ百科事典

これを何と読む!

これをなんとよむ

『これを何と読む!』とは、アメリカ横断ウルトラクイズにおいて用いられた常套句。バラマキクイズにおいて使用される。

概要

アメリカ横断ウルトラクイズ中盤の定番クイズであるバラマキクイズにおいて問題の入っていない、「ハズレ」の封筒を引いてしまった挑戦者に対して、出題担当の福留功男氏が意地悪な笑いとともに叩きつけるセリフ。複数回引いてしまった場合「ごめんまただ!」などと言うこともある。

また、福澤朗氏が司会を担当した回では、『ハにズレると書いて何と読む!』や、『あじゃぱー!』というセリフもあった。

関連タグ

アメリカ横断ウルトラクイズ

pixivに投稿された作品 pixivで「これを何と読む!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6785

コメント