ピクシブ百科事典

しあわせはどこにある

しあわせはどこにある

2014年のイギリスのコメディ映画。充実した日々を送っていながら、自身の人生に幸せを見いだせなくなってしまった精神科医が、幸せのヒントを求めて世界各地へ旅に出るさまを描く。
目次[非表示]

『しあわせはどこにある』(Hector and the Search for Happiness)は、2014年のイギリスのコメディ映画。
原作は、フランスの精神科医フランソワ・ルロールの小説『幸福はどこにある 精神科医ヘクトールの旅』。
監督は「マイ・フレンド・メモリー」「Shall We Dance?」などで知られるイギリス人監督ピーター・チェルソム。

充実した日々を送っていながら、自身の人生に幸せを見いだせなくなってしまった精神科医が、幸せのヒントを求めて世界各地へ旅に出るさまを描く。

ストーリー

精神科医のヘクターは、美人でしっかり者の恋人クララと一緒に、ロンドンで何一つ不自由のない生活を送っていた。
しかし、毎日患者たちの不幸話を聞き続けていくうちに、自分自身の人生も価値の無い物のように思えてきてしまう。
「幸せって、なんだろう…? それは、どこにあるんだろう?」
ヘクターは答えを求めて、旅に出ることを決意する。イギリスを旅立ち、中国からチベット、アフリカ、そしてアメリカへ。
行く先々でとんでもないハプニングに巻き込まれながらも、彼は各地で出会った幸せのヒントを手帳に書き記してゆく。はたして旅の終わりにヘクターは愛と幸せを見つけ出すことができるのだろうか—?

登場人物

俳優吹き替え
ヘクターサイモン・ペグ横島亘ロンドンの精神科医
クララ ロザムンド・パイク加藤有生子ヘクターの恋人
アグネス トニ・コレット夏川朋子ヘクターの学生時代の恋人。第3子を妊娠中。LA在住。
エドワード ステラン・スカルスガルド野川雅史大金持ちの銀行家
ディエゴ ジャン・レノ山本格 アフリカ某国の麻薬王。
コアマン教授 クリストファー・プラマー高桑満著名な心理学者。
マイケル バリー・アトスマヘクターの親友。アフリカの診療所の医師。

関連動画


関連タグ

洋画

外部リンク

公式サイト

コメント