ピクシブ百科事典

すねスネーク

すねすねーく

すねスネークとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である(メイン画像左側のキャラ)。
目次[非表示]

概要

CV:宮澤正

No318
種族ニョロロン
ランクB
スキルよくぼう(敵がアイテムを落としやすくなる)
好物
こうげきめったうち
ようじゅつ水流の術
必殺技すねすねソウル(器を小さくする呪いで敵にかかっている良い効果を強制的に解除する)
とりつくすねさせせる(とりつかれた妖怪はすねてしまい味方を攻撃してしまう)

いつもすねているヘビ妖怪。こいつにとりつかれると少し嫌なことがあっただけですねてしまう器の小さい人になる。(妖怪大辞典より)

しきるん蛇(何でもかんでも仕切ってしまう蛇の妖怪)の色違い。

アニメ

初登場は17話。
ケータの母に取り憑き、母の日という事で自分を労うためにケータの父が作ったパンケーキを見て、「自分が作ったのより上手」という理由で拗ねさせた。
事態を打開すべくケータホノボーノを召喚。ケータの父に取り憑いたホノボーノは、小さな事で拗ねるケータの母を大きな愛情で包み込んだ。
やがて、夫の愛情に胸を打たれたケータの母にはすねスネークの力が効かなくなり、2人のラブラブな雰囲気に耐え切れなくなったすねスネークは退散していったのだった。

関連タグ

妖怪ウォッチ ニョロロン族 しきるん蛇

関連記事

親記事

しきるん蛇 しきるんじゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「すねスネーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2677

コメント