ピクシブ百科事典

ちょこ(ラスピリ)

ちょこ

『ラストピリオド』の登場人物。
目次[非表示]

CV:田村ゆかり

人物

本作のメインヒロイン

ハルと同じく始まりの街・アンダンテ出身。現在はハルと共に古都ホープレスのアークエンドの宿舎に住んでいる。

無口無表情で、非常にマイペースな性格。食欲に忠実なタイプであり、ハルがピリオドになった直後も平然と食事を要求した。食べる様が可愛いからか、近隣住民から餌付けされており頻繁に一人でお使いに行っては戦利品として大量のお菓子を手に入れている。

苛立つと相手の喉笛を「ずびし」と突く癖があり、リーザからは「ずびしっ娘」と呼ばれている。

公式サイトでは「謎の少女」として紹介されるだけで、その正体は謎に包まれている。
以下、重大なネタバレを含むため、閲覧注意。



































正体

「ちょこが人間でいられなくなったら……その時は、ちょこのこと――――殺しにきてね。」
アンダンテがスパイラルの襲撃に遭った際、ハルを救うために禁術を行使し、自らも人語を解する高レベルのスパイラルと化した。スパイラルを浄化する能力があるようだが、ハル曰く行使のたびに人間に戻れなくなるリスクが高まるらしい。ハルと行動を共にしているのは「自分を殺して貰う」ためらしい。

スパイラル化との因果関係は不明だが、眠らなくなっており、ハルの寝顔を一晩中観察することが彼女の趣味になっている。一方、力を使うとしばらく目を覚まさなくなるようだ。

4章から彼女の正体を何故か知っていたノインの誘いに乗ってハルの元をはなれ、スペアレルムに赴く。

一度はレベルⅣスパイラル・ラビュリントスと一体化しかかるがちょこを追ってきたハルによって救い出される。

アニメ版では

上記の正体の設定があるのは不明ではある。ただし、12話ではカッテ村とイバリ村のスパイラルが強い力を得る為にちょこを吸収している。腹ペコキャラかつメタ発言要員である。第1話で開始早々詫び石や緊急メンテなどのメタ発言が飛び出した。

3話では、中の人繋がり古手梨花とのやりとりまで……。

pixivに投稿された作品 pixivで「ちょこ(ラスピリ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61735

コメント