ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

トップページにネコミミイラストが描かれており、一見すると可愛らしいサイトのように思えるが、メインメニューに入った途端に恐ろしいBGMが流れだし、こちらを振り向く生首の女性の絵(名称:大かむろ)か、黒い目から血を流す少女の人形の絵(名称:Cursed doll)が表示される。

画像をクリックで色々なページに飛べるが、そこらでも怖い画像が出てきたり、人間の叫び声などが突然聴こえたりする。

中には偽のトップページに戻ってしまうものもある。ただし、ここでは脅かす演出があるので注意。

また、謎解き要素のあるページもあり、それらを順々に解いていくと、ギャラリーページにたどり着く。

サイト名とは裏腹に本当に怖いサイトなので、メインページに入る際は心の準備をしっかりとした方が良い。

ちなみにこのサイトは、今もなお更新され続けている。

今後どんな新しい仕掛けが作られるのか、個人的には気になるところだ。

しかし2020年末に「Flash」のサポート終了が発表され、ゲームが遊べなくなってしまう。まだって方は今のうちにプレイすることを推奨する

敵キャラクター


エリス
目から血を流した女のモンスター。暗闇から突如叫び声と同時に現れ襲ってくる。猟銃を入手すれば倒せる。
一見するとエリザベスのような仮面の怪物に見えるが、実は長い髪がある。

ぷちぷち
不気味に歪んだ老人のようなモンスター。邪魔をしてくる為急いで倒さないと何体も増えていく。
実は繁殖する時に低い声で「タスケテ…」と喋っている。しかし、何故こう言っているのかは不明。

首絞め女
長髪の女性で首絞めポーズをとっているクリーチャー。

トマト女
頭から血を流した不気味な女性。猟銃を入手すれば倒せる。
スマホ対応版では彼女がラスボス。

J-Ker
全身血だらけの女子高生ゾンビ。猟銃を入手すれば倒せる。

神出鬼没
長髪の女性のクリーチャーで、目が無い為なのか黒くなっている。猟銃を入手すれば倒せる。

日本人形
その名の通り人形の妖怪。ふぁんしーあいらんどのティンカーベル的存在。モグラ叩きに失敗すると襲われる。

ピエ山ピエ男Mk-2
市松子の手下。外見がピエロに似ていて屈強な体付きである。
階段に落ちているヒントテープ再生中と、市松子の召喚で現れる。
前者は撃破不可能だが、後者は撃破可能。

市松子(小)
先述の日本人形と同じようなもぐらたたきステージに登場する、赤い着物を着用した人形の妖怪。
首を切断されただけでは死なず、切断された後笑い声と共に飛んでくる首を倒してようやく倒した扱いになる。

影法師
着物を着た女性のような出で立ちの霊。
彼女が現れると、周りもノイズが走ったような白黒の画面になり、ドッキリ5連発を放たれてからふりだしに戻されるというなかなかエグイ真似をしてくる。
床の間で彼女を呼んでしまうと(呼び出す方法がある)キャンセル術はないが、終盤に出てくる方は後述する『突然の魔剣』を使えば倒すことはできる。

闇討ち爺
長く暗い通路に現れる、顔面血まみれの謎の男。現れたと同時に攻撃を仕掛けてくる。
猟銃を拾えば倒すことはできるが、攻撃が速いので、連打しておいていつ現れても大丈夫なようにしておくことを勧める。


トロッコシューティングにて現れるクリーチャー。
舌を出した黒い長髪女性のお面のような姿をしている。素早く倒さないと体当たりでダメージを食らう。

404さん
口にガムテープをし、手にハサミを持った女性。
長らくサイト中の一部のURLを弄って飛べる隠しページのみのキャラクターだったが、
2015年9月20日のアップデートで道中に登場することが決定された


中ボス(ジャンケン型バトル)


ピエ山ピエ男
遊びの間で待ち構えているピエロの妖怪。RPGで倒すとヒント部屋が現れる。

ぷちぷち(紫)
床の間の掛け軸の奥で待ち構えている紫色をしたぷちぷち。ピエ山ピエ男よりも高い攻撃力を持ち、攻撃を受けても威力5のカウンターをしてくる。倒すとヒント部屋が現れる。

目ダディ
ピエ山ゴッドを護衛する「ガーディアイ」やトロッコシューティングに現れる「ビームアイ」たちのパパ。最終決戦への部屋の入口で門番をしている。
某モビルアーマーに似た異形の姿をしているクリーチャーで、人語を理解し、ちゃんと会話することができる。
打ち倒すことができれば「ガーディアイ」の耐久力を下げてくれるお得なキャラクターだが、主人公を2ターン行動不可能にする『金縛り』や威力60を誇る『熱視線』などのユニークな技を使う強敵でもある。
ちなみに最後の一つの技はドロップキック。

猫又
『幽管の少年』の問題(動画)の解答入力欄にとあるワードを入力すると行くことの出来る部屋に出現するネコのクリーチャー。(とあるワードはクリア後に行けるアーカイブを参照すべし)
目ダディに似た技を持つが、熱視線あたる火球が威力90という桁違いの攻撃力を持つ.その代わりに金縛りは2ターンのみ。
実は悪霊(エリス)に憑依され操られている姿であり、その正体は・・・・・倒してからのお楽しみ。



最終ボス


市松子(大)
ふぁんしーあいらんどバージョンアップデート前のラスボス。もぐらたたき市松子verをクリアすると直後に現れる巨大な市松子。
画面中をゆっくり動きながら、ピエ山ピエ男Mk-2を召喚してくる。
体力が減っていくと顔にヒビが入っていき、撃破するとほかの市松子もろとも爆発で消滅し、突然の魔剣を手に入れる為のヒントを入手できるようになる。

ピエ山ゴッド
ふぁんしーあいらんどのラスボス
どっかのファストフード店のキャラクターを連想させる出で立ちの怪人。
ガーディアイと呼ばれる敵キャラを周りに配置しており、奴らを倒したら、気絶時に目と口から出てくる紫の触手ような部位が弱点。
パンチや最初の画面にワープさせるなどの驚異的な技を使うが、ほぼすべての攻撃はタイミングよくクリックしたり、クリックを連打することによって回避できる。
倒せば最後のパスワードがあるギャラリーページへの扉に行く事ができる。

その他のキャラクター


幽鬼江
メインメニュー開始直後に大かむろをクリックすると、突然画面に向かって這い寄るように脅かすビックリ要員1号、女性のような外見をしている。
しかしその後はヒントのあるページでその都度登場するため、少々怖いがヒントが発見できた合図になる。

エリザベス
目から血を流して複数で画面を動き回り、甲高い声で笑っている謎の白い仮面。
これらがそれぞれ次のページへのリンクとなっている。

コンコンさん
汗だくでありながらも必死で画面をノックし続ける謎の女性の霊。
ハズレページ要員として登場する他、じゃんけんバトルで負けた後にも登場する。
ノック音がとにかくうるさい。

死ニタイ女
主に管理人のページで登場する死にたいという言葉と共に砂嵐をバックに登場する和服の女性の霊。
ジャンケンバトルで負けた後にも登場する。
見るからに幽霊にしか見えないが「もう死んでるだろ」と突っ込むのは野暮だろう。

ぶらぶら
耳障りな音声信号と共に登場する逆さ首のような幽霊。
白くなったり赤くなったり増殖したりするが、脅かすだけで害はない。
PC版ではここで辛抱強くクリックを続けると……。

亡霊
PC版でぶらぶらをクリックし続けた後に叫び声と共に現れる霊。
神出鬼没と同様に目が無く、更には口がムンクの叫びのようになっている。
とある場所でも登場するが、そこではプレイヤーを襲う事がなくその代わりにゲームを進める為の必要不可欠な隠しヒントを教えてくれる。

サイケデリック
ぷちぷちのように顔が歪んだ女性の霊。
動くパネルをクリックする度に、甲高い叫び声と共に飛び出てくるびっくり箱のような要員。
見た目からか、ニコニコ動画では川村エミコと呼ばれている。

赤いスカートの女の子
名前の通り、おかっぱの霊。
敵である神出鬼没とトマト女同様、階段を下る途中・踊り場で振り返る時に出て来るが、敵ではないので倒すと無限階段になってしまうので、倒さずに当たり判定以外のエリアをクリックして進もう。

幽管の少年
クイズ動画に登場する和服を着た少年の幽霊。
他のお化けたちと違い終始フレンドリーで楽しい動画を見せてくれる、このサイト内では珍しい癒し系。登場するときはちょっとだけ怖いが。
動画自体も高い人気を誇り、一部のユーザーは別の楽曲にこれを当てはめて面白いMADを作っていたりするので、気になる方は要チェック。

武器、アイテム



序盤で手に入る武器。
手に入れるには、パズルを解く事で元々所持している敵を倒す必要がある。
日本人形や市松子を倒したりするのに用いられる。

猟銃
アトリエの絵の裏に隠されているポンプアクション型の銃。
鉈では倒す事ができない、素早く襲いかかってくる敵や霊体型の敵を倒す事ができる。
先に進むうえで必要不可決となる代物で、なぜか無限の弾数を持つ。

突然の魔剣
祭壇の間の奥に封印されている魔剣。
ワープを使う敵に対抗する事ができる。

父の威光
目ダディを撃破することで手に入るアイテム。
突然の魔剣と組み合わせることで、ガーディアイの耐久力を下げることができる。

関連項目

関連記事

親記事

検索してはいけない言葉 けんさくしてはいけないことば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ふぁんしーあいらんど」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55419

コメント