ピクシブ百科事典

変態面接官SUPER S17に於いて野獣先輩が発した言葉
インタビュアーがブリーフを履いている野獣先輩に対して

「だいたいいつもブリーフ?」

という問いに対し

「えーっとそうですね・・・伸縮性のあるボクサー型のっていうんですかね、ちょっとスパッ…ツに近い感じ。」

と答えた。しかし野獣先輩が履いているのは明らかにブリーフであった。

「やっぱりブリーフのほうがこう・・・なんていうか・・・履きやすいっていうか・・・?」

明らかにブリーフにも関わらず、これを濁す野獣先輩にさらにインタビュアーは問いを続けたが返答は

「そうですね・・・うーん・・・ブリッ、「ブリーフ」もいいんですけど、ふたいたいはボクサー型の。」

なぜかブリーフを全面否定。一度否定したのに話を掘り進められたことに動揺を隠せなかったのだろう。他の作品で明らかになっている滑舌の悪さも相まってか、「大体はボクサー型の。」「ふたいたいはボクサー型の。」と言ってしまったのである。

その面白い言い間違いはインパクトが強く、語録として淫夢厨の間に浸透している。

関連タグ

淫夢語録

関連記事

親記事

野獣先輩 やじゅうせんぱい

兄弟記事

コメント